【埼玉】梅まつりで有名な「秩父ミューズパーク 梅園」で見頃の梅花見!「展望台」は秩父雲海&夜景も( ^^)/


この記事は 約5 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

サブ子たちがお邪魔したいちご農園、「市川いちご園」の方が、見頃梅花見に最適な場所を教えてくれました。

 

「見頃の梅花見に最適な場所」とは、埼玉県の秩父市にある「秩父ミューズパーク 梅園」のことでした。

 

秩父の観光名所のひとつでもある「秩父ミューズパーク」。

秩父ミューズパーク」はサブ子が気になっていた場所のひとつですが、行くのは初めて!!わくわく♡



埼玉県「秩父ミューズパーク」

秩父ミューズパークは、全長約3.3kmの広大な敷地内に、アクティビティ施設やスポーツ施設、ハイキングコースや展望台、レストランやショップなどの様々な施設が揃っている、秩父市営の公園です。

 

秩父ミューズパーク敷地がとても広いので、行きたい施設の近くの駐車場に車を停めると良いですよ。

 

秩父ミューズパーク 梅園」は、秩父ミューズパーク内の1施設になります。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「アクセス」(行き方)

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」に車でアクセスする場合の行き方は、

関越自動車道「花園」ICを降り、国道140号を秩父方面へ約34km (約50分)

飯能から国道299号を秩父方面へ約40km (約1時間)

雁坂トンネルから国道140号を秩父方面へ約33km (約60分)

神流町中里合同庁舎から国道299号を秩父方面へ約40km (約1時間)

(カーナビ住所を「埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518」に設定)

 

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」に電車・バスでアクセスする場合の行き方は、

秩父鉄道「秩父」駅 または 西武鉄道西武秩父線「西武秩父」駅を下車 → 秩父ミューズパーク循環バス「ぐるりん号」に乗車 (約20分)

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「駐車場」

埼玉県秩父ミューズパーク」には多数の駐車場がありますが、梅園に近い駐車場は、

P14(梅園駐車場) 普通車12台

P13(百花園駐車場) 普通車57台

です。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「営業時間」

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」の営業時間は、

24時間営業

です。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「定休日」

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」の定休日は、ありません。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「電話番号」

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」の電話番号は、

0494-25-1315

です。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「天気予報」(今日/明日/明後日)

埼玉県秩父ミューズパーク 梅園」の天気予報は、

秩父の天気

  • 今日

    曇り

    曇り

    --℃ / --℃

  • 明日

    晴時々曇

    晴時々曇

    30℃ / 22℃

  • 明後日

    曇り

    曇り

    --℃ / --℃

今日/明日/明後日の天気予報になります。

埼玉県 秩父ミューズパーク 梅園「見頃の梅花見」

こちらは、秩父ミューズパークの中にある「梅園」。

 

秩父ミューズパーク 梅園」は見頃花見ができる場所なのに、入場料・駐車場は無料♡

うれしいですね(^^)

秩父ミューズパーク 梅園」は、面積1.5ha(ヘクタール)、白加賀、野梅、豊後など15種類、約600本の梅があり、秩父の梅の名所なのだそう。

毎年3月には秩父ミューズパーク梅まつり」がこの梅園で開催され売店やそば打ちの実演販売などもされるそうです。

 

2019年は3月10日に開催されたようで、梅まつりはもう終わってしまっていましたが…

の花はまだたくさん咲いていて見頃だったので、梅花見を楽しむことができました(^^)

広大な土地にたくさんのの木が植えてあり、花は見頃を迎えていました。

 

お花見の方やコスプレの方が撮影で来ていたりと賑やか。

どこもかしこもフォトジェニック!!

 

梅まつりの日ではなかったので、特に売店などはなく、公園の散歩をしながら、のんびりと花見を楽しむ場所でした。

心地よい風が吹くと、梅の香りもしました。

埼玉県 秩父ミューズパーク「展望台」(秩父雲海&夜景)

秩父ミューズパーク内にある、秩父市街を一望できる展望台

展望台駐車場(P1・P2)から約300メートルほど歩きます。(上り)

 

秩父ミューズパーク展望台は、秩父ミューズパークのシンボル的存在。

展望台は、樹海から天に向かってこぎだす船をイメージしてつくられたそうで、ステージを船首、塔をマストに見立てているそうです。

 

秩父ミューズパーク展望台の大きさは、展望デッキの標高が363m、ステージの標高が359.7m、ステージからの塔の高さが20m、風車の直径が6mです。

 

秩父ミューズパーク展望台からは、朝方(日の出から朝の7:00くらいまで)だと天候によっては雲海を見ることもできますよ。

最も雲海の発生率が高い時期は11月で5割近く、次に4月で2割強、それ以外では1割前後だそうです。

 

雲海が発生しやすい気象条件は、前日に降雨(降雪)などがあり湿度が高く、当日は晴れの日

秩父ミューズパーク展望台から雲海を見るなら、秩父の天気予報をチェックですね!

 

また、秩父ミューズパーク展望台からは雲海だけでなく、日中は秩父の市街地が一望でき、夜は夜景がすばらしいのです。

秩父デートにぴったりですね♡

 

少しでも参考になると、うれしいです。

 





施設情報「秩父ミューズパーク