【埼玉県秩父市】林家たい平が名付け親!「市川いちご園」で高級いちごかおりん/あまりん!曜日によりいちご狩りも(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は 約5 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊「はとサブ子」です(*•ө•*)ノ♡



いちご好きのサブ子の友だちが3年前に食べて衝撃を受けた、埼玉県の幻のいちご

そのいちごの名は「かおりん」と「あまりん」。

 

その友だちが行きつけの「ただかね農園」と「内田農園」に聞いたところ、どちらも「品薄でいちごがない」と言われてしまい…片っ端から「かおりん」「あまりん」を栽培している農園に電話したところ…

今回は埼玉県秩父市にある「市川いちご園」さんがお取り置きの予約に対応して下さいました!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

埼玉県秩父市 市川いちご園「施設詳細」

アクセス
(行き方)
【車】
(1) 国道140号から
関越道「花園」ICを下車 → 国道140号皆野寄居バイパス 秩父蒔田インター 上蒔田信号から5分

(2) 国道140号から秩父市内上野町交差点から15分

【電車】
秩父鉄道「大野原」駅を下車、タクシー等で約15分

住所
(場所)
〒368-0055
埼玉県秩父市田村924
営業時間10:00~16:00
定休日不定休
電話番号0494-23-9732
駐車場普通車30台・大型4台
予約電話にて対応
テイクアウト
(お持ち帰り)
対応
デリバリー
(出前)
非対応
お取り寄せ
(通販)
なし
Wi-Fiなし

埼玉県 秩父市「市川いちご園」

埼玉 秩父 市川いちご園

いちごのお取り置き予約をした「市川いちご園」さんは国道299号から細い道に入ったところにあります。

埼玉 秩父 市川いちご園

市川いちご園さんも曜日によっては「かおりん」「あまりん」のいちご狩りができるそうですよ。

市川いちご園さんのいちご狩りの時期は1月~6月初旬だそうです。

埼玉県秩父市 市川いちご園「あまりん/かおりん」

市川いちご園さんに事前に電話でお取り置きの予約をしていたので、幻のいちごかおりん」と「あまりん」もゲット!!

両方買って食べくらべることにしました!

いちご あまりん かおりん

あまりんにくらべると色が薄いのが「かおりん」。

赤の色が濃いのが「あまりん」です。

 

大粒のパックは1000円。小粒のは700円でした。

スーパーのいちごに比べるとちょっと高級ですね。

埼玉 秩父 市川いちご園 干し芋

埼玉県秩父市の、地元で作られた完全天日干しの干し芋やクルミも販売されていました。

いちご あまりん かおりん

埼玉県秩父市の幻の高級いちごかおりん」「あまりん」、さっそく、いただきまーす♡

いちごがキラキラしていて、まぶしい~ (^^)

いちご かおりん あまりん

かおりん」「あまりん」は、2017年12月から秩父で本格販売がスタートした新しいいちごです。

 

元々は、その「かおりん」「あまりん」のいちご狩りに行く予定でした。

いちご好きの友だちが行きつけの農園に聞いたところ「平日なら大丈夫」といわれたそうなのですが、急激に人気が出たため、品薄でいちごがないそう…( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

いちご狩りはできなくても、「かおりん」「あまりん」が食べたい!

仕方がないので、片っ端から「かおりん」「あまりん」を栽培している農家に電話しました。

すると、「市川いちご園」さんで、いちごのお取り置き予約をさせてもらうことができました(*^▽^*)

 

このいちごかおりん」「あまりん」は2品種とも生産量が少ないため、取扱いの無い日や早い時間に売り切れることもあることから、幻のいちごといわれているのです。

市川いちご園「かおりん」

かおりん」はいちごの味が濃く、香り良くてすばらしいです。

甘さと酸っぱさが両方きわだち濃厚な味わい♡

市川いちご園「あまりん」

あまりん」は名前の通り、ものすごく甘い!酸味はほとんどなくジューシーです。

とにかく甘い!

 

ちなみにいちごは大きくなりすぎたものよりも、三角形の物の方がおいしいんですって。(写真↑手前のいちごのような形です。)

 

サブ子的には「かおりん」がおすすめ♡(もちろん両方おいしかったですよ。)

最近は甘いいちごがたくさん出ていますが、「かおりん」のように甘いだけではなく、酸味、香りともにバランスの良いいちごはなかなか無いと思います。

 

ただ、いちご好きの友だちが言うには「もっとおいしいかおりんとあまりんがある」そうです。

特に「あまりんよりも甘いかおりんが最高!!」らしいです。

さすが、いちごを極めているお方です。笑

市川いちご園 かおりん/あまりん「林家たい平」(名付け親)

秩父市出身の落語家 林家たい平さんが品種の特徴を踏まえて「彩の国・埼玉生まれのいちご姉妹!!」のイメージで「かおりん」と「あまりん」と名付けたそう。

ちなみに、姉が「かおりん」で妹が「あまりん」なんですって!

 

今回は行けなかったけれど、次回はいちご好きの友だちが行きつけの農園にも行ってみたいな♡

 

少しでも参考になると、うれしいです。





施設情報「市川いちご園