【北海道】富良野市「カンパーナ六花亭」喫茶室限定メニュー!「ジンギスカン白樺」(レストラン棟)と駐車場共用(^^)


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

北海道で大好きなお菓子屋さんのひとつ、「六花亭」。

サブ子が北海道に来ると必ず寄るお店が、「六花亭 札幌本店」です。

 

六花亭」で有名なお菓子は「マルセイバターサンド」というレーズンサンド!

レーズンサンド好きのサブ子は、色々なお店でレーズンサンドを食べていますが…

六花亭の「マルセイバターサンド」は、味もコスパも最高なのです♡

 

いつもは「六花亭 札幌本店」に行くのですが、富良野にも六花亭があると聞いて、「カンパーナ六花亭」をのぞいてみました (^^)



北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「アクセス」

富良野市カンパーナ六花亭」に車でアクセスする場合には、

JR「富良野」駅から「カンパーナ六花亭」まで車で約15分 (約3.5km)

「ふらのワイン工場」から、徒歩で約13分 (約900m)

カーナビ住所を「北海道富良野市清水山」に設定。(電話番号は0167-39-0006)

 

富良野市カンパーナ六花亭」に電車でアクセスする場合には、

JR「学田」駅まで電車、徒歩で約13分 (約908m)

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「駐車場」

富良野市カンパーナ六花亭」には、200台駐車できる駐車場があります。

駐車場の駐車料金は、無料です。

 

富良野市カンパーナ六花亭」は「ジンギスカン白樺 富良野店」と隣り合って建っていて、駐車場は共用です。

駐車場から、少し坂を下ったところにあるのが、「カンパーナ六花亭」。

カンパーナ六花亭」の手前の分岐を左に曲がると、「ジンギスカン白樺 富良野店」です。

 

道は舗装されているので、歩きやすいですよ♪

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「営業時間」

富良野市カンパーナ六花亭」の営業時間は、

店舗:9:00~17:30

喫茶室:9:00~17:00 (ラストオーダー 16:00)

※ソフトクリームの提供は9:30から

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「外観」

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭

富良野市カンパーナ六花亭」は、駐車場から歩いて1分。

 

絶景の景色を見ながら、ぶどう畑の中を歩きます。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「店内」

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭

富良野市カンパーナ六花亭」はゆっくり回れる、広々とした店内。

 

六花亭の良いところは、お菓子がバラ売りされているところ!

好きな種類を好きな数買えるのはうれしい~(^▽^)♡

富良野ドライブをする時のおやつも買えます♪

 

発送をお願いすると、本社のある帯広の工場から作りたてを発送してくれます。

お土産は荷物になりやすいので、サブ子はいつも発送してもらっています。

送料は全国一律990円。 クール便は1200円です。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「テラス」

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭

富良野市カンパーナ六花亭」のお店の奥は、ガラス張りになっています。

ガラスの向こうには、美しい富良野の景色が見えますよ♡

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭

ぶどう畑と富良野の景色…最高ですっ!!

 

椅子もあるので、腰をかけて景色を眺めることもできますよ。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「限定オリジナル商品」

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 限定 オリジナル商品

富良野市カンパーナ六花亭」でしか食べられない、限定オリジナル商品が4つあります。

 

「ぶどうオムレツ」

ぶどう果汁を使ったクリームにぶどうゼリーを加え、ふわふわの生地で包みました。

 

「ふらの餅」

富良野産赤えんどう入りのお餅でこし餡を包みました。

 

「富良野あんころ」

富良野産の青えんどうを使用しました。

 

「ぶどうソフト」

富良野、まじりっけなし。天然果汁、無着色。

周辺畑のぶどうが主原料です。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「喫茶室」(カフェ)

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 喫茶室 メニュー

富良野市カンパーナ六花亭」店舗の隣は、喫茶室(カフェ)になっています。

カンパーナ六花亭 喫茶室(カフェ)「メニュー」

「ぶどうソフト」 (300円) … 富良野産ぶどう果汁を使ったソフトクリーム。(カンパーナ六花亭限定)

「ふらの餅」 (100円) … 富良野産赤えんどう入りのお餅にこしあんが入っています。(カンパーナ六花亭限定)

「雪やこんこ」 (320円) … 脱脂濃縮乳・生乳・クリーム・さとう・洋酒のみで作られたソフトクリーム。

「プレミアム25抹茶」 (420円) … 25時間かけて焼き上げた抹茶チーズケーキ。

「十勝強飯定食」 (720円) … 強飯(おこわ)と副菜・味噌汁・お新香のセット。

「ほたて強飯定食」 (800円) … ほたて強飯(おこわ)と副菜・味噌汁・お新香のセット。

「プディングケーキ」 (380円) … ブリオッシュ(フランスの菓子パンのひとつ)を入れて焼き上げた固めのプリン。

「智宏風ハヤシライス」 (760円) … 2週間煮込んだハヤシライス。

ちなみに…「智宏」とは、「六花亭 十勝本店」のレストラン ホームのオーナーシェフ 井出智宏さんのこと。取り扱い店舗が「カンパーナ六花亭」の他に、福住店・円山店しかないそうです。

「雪こんチーズ」 (220円) … ベイクドチーズケーキをココアビスケットでサンドしたもの。

 

「みかんジュース」 (320円)・「香檳(シャンピン)ウーロン茶」 (300円)

 

セルフサービスでコーヒーもいただけます。(無料♡)

北海道 六花亭 お菓子「通信販売」(通販)

埼玉在住のサブ子にとって、六花亭のお菓子はなかなか手に入りにくいのです。

普段サブ子は、デパートの「北海道物産展」や、有楽町「どさんこプラザ」で購入することが多いです。
とはいえ、「北海道物産展」は期間限定。
「どさんこプラザ」でも、売っている時と、売っていない時があります(^^;)

どうしても六花亭お菓子を食べたい時や、サブ子と同じく六花亭ファンの親戚に贈り物をする時などは、通信販売(通販)で購入しています。

ほとんどの六花亭お菓子を食べてきたサブ子の、通信販売(通販)でのおすすめ商品は…

六花亭 お菓子 通信販売1「マルセイバターサンド」

六花亭といえば、「マルセイバターサンド」!!
マルセイバターサンド」は、レーズンサンド風のお菓子です。

レーズンサンド好きのサブ子は、色々なお店(某有名果物専門店・某有名パン屋・某有名洋菓子店など…)のレーズンサンドを食べてきましたが…やっぱり、レーズンサンドは六花亭が好き♡
おいしいし、都内の有名店よりお手頃価格なのも、うれしいです。

サブ子は、「マルセイバターサンド 20個入」を購入することが多いです。
マルセイバターサンド」の賞味期限は製造日から10日と短いので、賞味期限内に食べられない場合は冷凍がおすすめです。 冷凍後の「マルセイバターサンド」は、解凍の仕方によっては、本来の食感にならないこともあります。
なので、冷凍した「マルセイバターサンド」は解凍せずに、そのまま食べるのがおすすめ!!

冷凍するとクッキー部分がしっとりして、冷たいクリームがお口の中で溶けて…
おいしい~♡ 幸せ~♡ となります (^^) 笑

六花亭 お菓子 通信販売2「ストロベリーチョコ(ミルク・ホワイト)」

ストロベリーチョコ ホワイト」「ストロベリーチョコ ミルク」は、丸々1個フリーズドライされたいちごが六花亭のチョコレートでコーティングされているお菓子です。

初めて食べた時は、フリーズドライされたいちごのサクサクとした食感に( ´・д・)ん?と思ったのですが…
食べ続けていると、これがやみつきになるのです♡ 甘酸っぱいいちごとチョコレートが混ざり合った時の幸福感がたまらないです (^^)

パッケージもかわいいですよ♡

六花亭 お菓子 通信販売3「六花のつゆ」

六花のつゆ」は、砂糖の薄い膜でお酒を包み込んだボンボンです。

ワイン、ブランデー、うめ酒、ペパーミント、コアントロー、ハスカップの6種類入っています。
ひとつひとつは小さなキャンデーの大きさで、食べるとあっという間に溶けだして、お口の中にお酒の香りが広がります。

サブ子は元々お酒が強くないので、ずっと食べたことがなかったのですが、缶がかわいかったので購入したところ…
めちゃうま~(*´∀`*)♡笑 サブ子は食べすぎ防止のため、「六花のつゆ ミニ缶」の方を購入しています。笑

六花亭 お菓子 通信販売4「マルセイバターケーキ」

マルセイバターサンド」とセットのように置いてあることが多い「マルセイバターケーキ」。
並べられていると、どうしても「マルセイバターサンド」を買ってしまうのですが…
実は「マルセイバターケーキ」もめちゃくちゃおいしいのです。 昔、六花亭 札幌本店で、1個だけ買って帰りの飛行機の中で食べたところ…
バターの風味とサンドされたチョコレートガナッシュが混ざり合って「お、おいしい…」という衝撃と「なんで1個しか買ってこなかったのだろう…」という後悔をしたお菓子です。笑

六花亭 お菓子 通信販売5「いつか来た道」

六花亭お菓子はネーミングも素敵。
その中でもおすすめなのが「いつか来た道」。
いつか来た道」は作詞北原白秋、作曲山田耕筰の「この道」という曲をイメージしたお菓子。

歌詞の中に出てくる言葉にちなんで…
「あかしあの花」から、アカシアはちみつ。
「白い時計台」から、パッケージに札幌の時計台。
を採用しています。 サクサクのパイに、香り高い果実「マルメロ」のゼリーとアカシアはちみつを合わせたレモンチョコクリームがはさまれています。
(「マルメロ」とは、西洋かりんとも呼ばれる、強い香りと甘酸っぱさが特徴の果実です。)

物産展などでは、ほとんど見かけないお菓子です。

六花亭 お菓子 通信販売6「霜だたみ」

十勝平野に冬が訪れ、初霜が降りた寒い朝。
大地を踏みしめた時の「サクッ」とした感触をイメージしてつくられた「霜だたみ」。

チョコレート味のサクサクパイにカプチーノ味のクリーム。
パイには初霜のように砂糖がかかっています。 カプチーノ味のクリームはとても軽く口の中で溶けるよう♡

コーヒーと一緒に食べると合いますよ♡

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「レストラン棟」(ジンギスカン白樺 富良野店)

富良野市カンパーナ六花亭」の「レストラン棟」には、「ジンギスカン白樺 富良野店」が入っています。

 

ジンギスカン白樺 富良野店」はお肉のカット方法、お肉のブレンド方法、秘伝のタレなど…

代々受け継いできたという、こだわりのジンギスカンがいただけるお店です。

 

サブ子たちも「ジンギスカン白樺 富良野店」のジンギスカンをいただきましたが、とってもおいしかったです!

 

ジンギスカン白樺 富良野店」については以下の記事で詳しくご紹介させていただいてますので、少しでも参考になれば、うれしいです (^^)

【北海道】富良野市「ジンギスカン白樺 富良野店」のメニュー値段・営業時間(夜営業無し)・予約の電話番号など(^^)
北海道、道北エリア・富良野市「ジンギスカン白樺 富良野店」。昭和35年(1960年)創業。帯広に本店がある。車・電車でアクセス可、駐車場は無料で「カンパーナ六花亭」と共用。営業時間は11:00〜14:30(夜営業無し)。予約は電話番号(0167-39-2058)で可能。メニューは「マトン」と「ラム」で値段もご紹介。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭「彫刻」

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 彫刻 坂東優 DAY

こちらの彫刻は、「カンパーナ六花亭」が管理しているブロンズ像。

 

北海道出身の彫刻家、坂東優氏作「DAY」という作品です。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 彫刻 坂東優 DAY

見る角度によって、雰囲気が変わって見えます。

 

北海道でこのポーズ…といえば!

PUFFYさんの「カニ 食べ いこう~♪」の音楽が脳内再生されます♪…笑

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 キガラシ畑

この彫刻の目の前には…

一面黄色のキガラシ畑!!美しすぎる光景です♡

 

「キガラシ」は、菜の花の仲間。

キガラシは「緑肥」と呼ばれ、花が咲いたらそのまま畑に埋められ、次に植えられる作物のための肥やしとなるそうです。

北海道 富良野市 カンパーナ六花亭 キガラシ畑

キガラシ畑の上にある建物は、「Terrace&Bar さくらの」。

富良野の景色を一望出来るお店です。

お昼はケーキやジュース、ノンアルコールカクテル、生ビールなど、夜は富良野随一の夜景を観ながらゆっくり飲める隠れ家的BARになるそう。

 

今はお腹いっぱいだけど…

今度来た時に行ってみたいな♡

 

旅に出ると、良い場所がどんどん見つかるから、また来たくなるんですよね…♡

旅って終わりがないです…(^▽^;)笑

永遠の旅鳩(旅人) サブ子、キガラシ畑を見ながら、また富良野に来よう♡と誓いました (^^)

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「カンパーナ 六花亭