【北海道】中富良野町「ファーム富田」で見頃ラベンダー!ポプリの舎(カフェ)ランチメニュー・営業時間・所要時間など(^v^)


この記事は 約6 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

北海道旅行2日目。

 

富良野の有名な観光スポットといえば、「ファーム富田」!

ラベンダー観光発祥の地です。

花好きサブ子にとっては、富良野に来たら、必ず寄る場所です♡

 

隣に「とみたメロンハウス」があるので、まとめて観光できるのもうれしいですよね。

 

サブ子が「ファーム富田」に行ったのは6月下旬。

ラベンダーにはちょっと時期が早かったのですが、それでも素敵なラベンダーなどのお花を見ることができましたよ (^^)



北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「アクセス」

中富良野町ファーム富田」に車でアクセスする場合には、

旭川空港から国道237号経由で約45分

新千歳空港から道東自動車道「占冠」IC経由、約2時間30分

札幌市内から道央自動車道「三笠」IC経由、約2時間30分

カーナビの住所は「北海道空知郡中富良野町基線北15号」に設定。

 

中富良野町ファーム富田」にバスでアクセスする場合には、

最寄りのバス停は「中富良野」(ふらのバス)です。

JR「旭川」駅前 ⇔ 「中富良野」バス停 … 約1時間25分

旭川空港 ⇔ 「中富良野」バス停 … 約48分

JR「富良野」駅前 ⇔ 「中富良野」バス停 … 約12分

 

中富良野町ファーム富田」に電車でアクセスする場合には、

JR富良野線「ラベンダー畑」駅(ファーム富田まで徒歩で約7分)

JR富良野線「中富良野」駅(ファーム富田まで徒歩で約25分)

 

中富良野町ファーム富田」から「白金青い池」までは約30kmあり、車で30分前後かかります。

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「駐車場」

中富良野町ファーム富田」には、普通車約500台・バス約30台駐車できる広めの駐車場があります。

駐車場の駐車料金は、無料です。

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「営業時間」

中富良野町ファーム富田」の営業時間は、

8:30~18:00

ですが、各施設や時期によって異なります

 

「花人の舎」については、

4月中旬~4月下旬 9:30~16:30

5月~6月中旬 9:00~17:00

6月下旬~8月中旬 8:30~18:00

8月下旬~9月 9:00~17:00

10月~11月 9:30~16:30

12月~4月上旬 10:00~16:30

となっています。

 

各施設の営業時間については、「ファーム富田」のホームページを確認お願いします。

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「入場料」

中富良野町ファーム富田」の入場料は、無料です。

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「見頃の時期」

中富良野町ファーム富田」のラベンダーの見頃の時期(ハイシーズン)は7月中旬~7月下旬です。

 

ちなみに、7月中旬の土日ぐらいには「ラベンダーまつり」が開催されるそうです。

ただ、「ラベンダーまつり」の時はものすごく混雑するようなので、車でアクセスする場合には避けた方がいいかもしれません (^^;)

 

撮影に適した時間は、

観光客も増え、10時頃から混み合うようになります。

撮影を楽しむなら、朝8時頃から訪れるのがおすすめですよ。

北海道 中富良野町 ラベンダー「ファーム富田」

中富良野町ファーム富田」は、北海道空知郡中富良野町にある農園です。

メインはおよそ15ヘクタールにもおよび栽培されているラベンダーで、春から秋にかけて開園されています。

 

ファーム富田」内の花畑はそれぞれ、「花人の畑」「倖の畑」「彩りの畑」「トラディショナルラベンダー畑」「春の彩りの畑」「秋の彩りの畑」「森の彩りの畑」「花人ガーデン」「グリーンハウス(温室)」「マザーズガーデン」「森のラベンダー畑」「山の彩りの畑」「白樺の森」に分かれています。

4月中旬からクロッカス、5月からスイセンやチューリップ、6月からハマナスやシャクヤク、ラベンダーは6月下旬ごろから開花し始めます。

 

また、「ファーム富田」内には、「花人の舎」「ドライフラワーの舎」「ギャラリーフルール」「香水の舎」「プロシェの舎」「ポプリの舎」「倖の小路」「花の舎」「ポピーの舎」「森の舎」「蒸留の舎」「ラポートの舎」「倖の舎」「アルプの舎」などの舎もあります。

 

ファーム富田」の園内には他にも、ドライフラワーを使用したお土産屋さんや「ファーム富田資料館」などもあります。

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「トラディショナルラベンダー畑」

北海道 中富良野町 ファーム富田 トラディショナルラベンダー畑

ファーム富田トラディショナルラベンダー畑」は、日本で最も歴史のあるラベンダー畑

 

トラディショナルラベンダー畑」は、国鉄のカレンダーに紹介され、富良野ラベンダーを全国に広めるきっかけになった畑です。

北海道 中富良野町 ファーム富田 トラディショナルラベンダー畑

遠くには富良野盆地と十勝岳連峰が見えますよ。

 

控えめに言って… 絶景\(*^▽^*)/♡

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「倖の畑」

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の畑

倖の畑」(さきわいのはたけ)は、ファーム富田で栽培されているラベンダー、「濃紫早咲」「おかむらさき」「ようてい」「はなもいわ」という花色の異なる4種類のラベンダーが咲く畑です。

 

紫色のきれいなグラデーションを作り出すそう。

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の畑

違う角度だと、また違う景色が楽しめます♡

サブ子が行った6月下旬は、ラベンダーは咲き始めでしたが、それでも見ごたえのある畑でしたよ。

 

ちなみに、「倖」(さきわい)はファーム富田を訪れる人たちの倖せ(しあわせ)を願ってつけられたそう。

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の畑

倖の畑」(さきわいのはたけ)の前にある、「倖の小路」(さきわいのこみち)側から見たところ。

 

十勝岳連峰の山々が紹介されている看板がありました。

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の畑

かわいいうさぎのオブジェも!

北海道 中富良野町 ラベンダー ファーム富田「倖の小路」

ファーム富田「倖の小路」(さきわいのこみち)は、小さなショップが並ぶ石畳の小路です。

 

オリジナル商品、オリジナルスイーツとドリンク、ラベンダーソフトクリーム、カットメロンを扱うショップがあります。

ラベンダー ファーム富田 倖の小路「メニュー」

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の小路 メニュー

「ラべンダ―はちみつプリン」 (320円)

「ラベンダー生シュークリーム」 (250円)

「ラベンダーカルピスゼリー」 (250円)

「ラベンダーミルクキャンディー」 (190円)

「ラベンダーソフトクリーム ワッフルコーン」 (300円)

「ラベンダーソフトクリーム カップ」 (250円)

「ラベンダーラムネ」 (230円)

 

などのラベンダーメニューが充実しています。

ラベンダー ファーム富田 倖の小路 メニュー「ラベンダーはちみつプリン」

北海道 中富良野町 ファーム富田 倖の小路 メニュー ラベンダーはちみつプリン

サブ子がおやつで購入したのは、「ラべンダ―はちみつプリン」 (320円)です。

 

「ラべンダ―はちみつプリン」は、ラベンダーエキスと北海道産素材を使って作ったプリンです。

見た目は、普通のプリンとあまり変わりません。

ちょっと紫っぽいのかな…??というくらい。笑

 

食べると、ほのかにラベンダーを感じます。

食感は、なめらかなタイプのおいしいプリン!



[**次ページへ続く**]