【北海道】富良野市「ジンギスカン白樺 富良野店」のメニュー値段・営業時間(夜営業無し)・予約の電話番号など(^^)


この記事は 約6 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

北海道旅行2日目。

 

「北海道に行ったら、ジンギスカンが食べたい!!」と言っていたサブ郎さん。

そんなサブ郎さんのために選んだお店が「ジンギスカン白樺 富良野店」。

 

ジンギスカン白樺」は、帯広に本店があるお店です。

帯広本店は、昭和35年(1960年)創業

お肉のカット方法、お肉のブレンド方法、秘伝のタレなど…

代々受け継いできたという、こだわりのジンギスカンがいただけます♡

 

…とはいえ、サブ子は昔食べたジンギスカンの食べ放題での、独特のにおいが忘れられず…

ジンギスカンって、すすんで食べたいと思うものではないんですよね…(ボソッ)



北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「アクセス」

ジンギスカン白樺 富良野店」に車でアクセスする場合には、

JR「富良野」駅から「ジンギスカン白樺 富良野店」まで車で約15分 (約3.5km)

「ふらのワイン工場」から、徒歩で約13分 (約900m)

カーナビ住所を「北海道富良野市清水山」に設定。(電話番号は0167-39-2058)

 

ジンギスカン白樺 富良野店」に電車でアクセスする場合には、

JR「学田」駅まで電車、徒歩で約13分 (約908m)

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「駐車場」

ジンギスカン白樺 富良野店」には、200台駐車できる駐車場があります。

駐車場の駐車料金は、無料です。

 

ジンギスカン白樺 富良野店」は「カンパーナ六花亭」と隣り合って建っていて、駐車場は共用です。

駐車場から、少し坂を下ったところにあるのが、「カンパーナ六花亭」。

カンパーナ六花亭」の手前の分岐を左に曲がると、「ジンギスカン白樺 富良野店」です。

 

道は舗装されているので、歩きやすいですよ♪

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「営業時間」(夜営業無し)

ジンギスカン白樺 富良野店」の営業時間は、

11:00〜14:30 ラストオーダー(材料がなくなり次第終了)

ランチのみの営業で、夜は営業していません。

 

定休日は、月曜日(祝日の場合は火曜日)です。

(冬季間は変更になる場合があります)

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「予約」(電話番号など)

ジンギスカン白樺 富良野店」の予約は、電話でできますよ。

予約の際の電話番号は、0167-39-2058です。

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「外観」

2010年に「カンパーナ六花亭」のレストラン棟にオープンした、「ジンギスカン白樺 富良野店」。

 

ワイン用のぶどう畑に囲まれた山の斜面に、「カンパーナ六花亭」と隣り合って建っています。

ジンギスカン白樺 富良野店」は、ログハウス風のお店です。

とてもロケーションの良い場所でした。

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「店内」

ジンギスカン白樺 富良野店」は、広々とした店内。

 

ちょうど空いていた窓側の席に案内されました。

「ジンギスカン白樺 帯広本店」の写真と、ジンギスカンの鉄板がオブジェ風に飾られています。

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「メニュー」

「マトンジンギスカン」 (580円)

「ラムジンギスカン」 (780円)

「ライス」 (200円)

「ライス(小)」 (160円)

「みそ汁」 (150円)

「キムチ」 (210円)

 

お土産用のジンギスカンは、

「マトンジンギスカン」400g (980円)

「お持ち帰り用保冷ケース」 (370円)

メニューがあります。

海外の観光客にも対応!!

 

裏側は英語バージョンのメニューでした。

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「実食」

サブ子たちは、「マトンジンギスカン」 (580円)と「ラムジンギスカン」 (780円)を注文。

ジンギスカン白樺の特製ジンギスカン鍋に火を入れてもらいます♡

 

ちなみに、「マトン」と「ラム」の違いは…年齢の違いです。

「ラム」は生後1年未満の仔羊のこと。

マトンより臭みが少なく、味にもくせがないそう。

 

「マトン」は生後1年以上から7年位までの成長した羊肉

牧草くさい特有のにおいがするそう。

 

サブ子は、臭みの少ない「ラム」の方がいいなぁ…

でも、ブログ的には両方あった方が伝わるよね…(^^;)

そんな、消極的な注文でした。笑

(左)「ラムジンギスカン」 (780円)  /  (右)「マトンジンギスカン」 (580円)

一人前ずつです。

 

あれ?ジンギスカンって野菜多めなイメージだけど…

シンプルに、玉ねぎ!!笑

 

野菜は水分がでるので控えめにするのが、ジンギスカン白樺流!

玉ねぎだけでも十分なのだそうです。

お肉を真ん中に!鉄板の温度が下がらない程度にお肉を増やします。

その周りを固める、玉ねぎたち。笑

後は、焼肉と同じように焼いていただきます。

 

特製の漬けタレを付けて、いただきまーす♡

サブ子「ん…???めちゃうまー!!」

ジンギスカンって、こんなにおいしいものだったのね♡

 

醤油仕立ての甘口なタレがまたおいしくて、もりもり行けます。笑

初めて食べるジンギスカンが「ジンギスカン白樺」のジンギスカンだったら、絶対好きになっていたのに~!!

 

どんどん焼いて、どんどん食べます。笑

途中から、「ラム」か「マトン」かわからなくなってしまったけど、どちらのお肉もおいしい♡

「ひつじさん、おいしいお肉ありがとう♡」という気持ちになりました。

 

ちゃんとジンギスカン白樺のようなお店を選べば、独特のにおいが少なくて食べやすいのね(^▽^;)

ジンギスカンとってもヘルシーで女性にも人気のお肉と言われているのが、ようやくわかりました。笑

また食べに来たいな♡

北海道 ジンギスカン白樺 富良野店「店内からの景色」

ジンギスカン白樺 富良野店」で、サブ子たちの席から見えた風景。

一面のぶどう畑!とってもきれいでした♡

 

おいしいジンギスカンと、最高の風景。

幸せな時間を過ごすことができました (^^)♪

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「ジンギスカン白樺 富良野店