【北海道札幌市】予約制限有!すすきの札幌シメパフェ加盟店「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」のメニュー「ひまわりの約束」


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

札幌といえば、やっぱりシメパフェでしょ♡

 

もつ処やまり」で、お腹いっぱい食べた後ですが…笑

甘い誘惑に誘われて、夜パフェのお店へ~♡

 

久しぶりの、すすきの

華やかなネオンにテンションが上がります♪



札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「アクセス」(行き方)

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」に車でアクセスする場合の行き方は、

カーナビ住所を「札幌市中央区南4条西2丁目10-1」に設定。

 

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」に電車でアクセスする場合の行き方は、

市営地下鉄「すすきの」駅から、徒歩で約3分
市営地下鉄「豊水すすきの」駅から、徒歩で約1分

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「住所」(場所)

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の住所(場所)は、

〒064-0804
札幌市中央区南4条西2丁目10-1

です。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「駐車場」

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」には、専用の駐車場はありません。

周辺のコインパーキングや有料の駐車場に、駐車する形になります。


ただ、駐車場がないお店や施設の周辺のコインパーキングや有料の駐車場は、満車になっていることも多いです。

不安な方は、【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

 

ただし、「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」のパフェにはアルコールが使用されています。

パフェを食べた後は、アルコールがきちんと抜けるまでは、運転は厳禁です。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「営業時間」

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の営業時間は、

18:00~翌2:00

です。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「定休日」

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の定休日は、ありません。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「電話番号」

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の電話番号は、

011-200-0559

です。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「予約」

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」では、電話(011-200-0559)にて予約が可能です。

ただし予約制限があり、18:00~20:00までの予約のみとなります。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「札幌シメパフェ」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

シメパフェ」とは、飲んだあとや食事のあとのシメとしてパフェを食べること。

2015年、従来札幌にあった「シメのパフェ」の文化を全国に広めるため、札幌市内の飲食店7店舗が集まり「札幌シメパフェ」を発足。

札幌シメパフェ推進委員会が設立されました。

 

そして「札幌シメパフェ」加盟店の中のひとつが、「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」。

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の系列店は、札幌に3店舗。

東京(渋谷・池袋)に2店舗あります。

 

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」のパフェは、

「一日の締めにおいしいパフェで〆て良い夢が見られますように」

と、飲んだ後の時間でもさっぱり食べられるように甘さは比較的抑えているのがポイント。

一番おいしく食べられるのは、酔っぱらったときなんだとか!笑

(でも、泥酔しすぎると入店をお断りされることがあるようです。お気を付けください。)

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「外観」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

札幌市夜パフェ専門店 パフェテリア パル」は、南4西2ビルの6Fです。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」は、かわいいバクのキャラクターが目印!

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

6階でエレベーターを降りると、「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の待ち時間が書いてあります。

 

サブ子たちは、平日の少し早い時間だったので、待たずに入れました♡

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

南4西2ビルの6Fは、「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」だけでなく、他の飲食店も入っています。

(他店のカラオケがにぎやかで楽しそうだった…笑。)

 

共用部にはトイレがないので、お店の中のトイレを使いましょう。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」は、A館とB館があります。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

混んでいる時は、店舗前のベンチで待つこともできます。

冷たいお茶は自由に飲むことができますよ。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「店内」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

バクのおしり。

おしりなのに何だか、かわいい (^^) 笑

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」の店内はおしゃれな大人の空間です。

お子様の来店はできません。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「メニュー」

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」は、ひとりワンオーダー制です。

2人でひとつをシェアしたい場合は、一人がパフェ、もう一人がドリンクというような注文をしていました。

 

夜パフェ専門店 パフェテリア パルメニューは、

「白雪姫 ~林檎とアボガド~」 単品 (1650円) / セット (1900円)
「ピスタチオとチョコレートのパフェ」 単品 (1250円) / セット (1500円)
「シンガポール筒んぐ」 単品 (1750円) / セット (2000円)
「ひまわりの約束」 単品 (1650円) / セット (1900円)
「峠のラベンダー」 単品 (1350円) / セット (1600円)
「宮崎産完熟マンゴーとココナッツのブーケ」 単品 (1750円) / セット (2000円)

となっています。

 

サブ郎さんは、「ピスタチオとチョコレートのパフェ」。

サブ子は、「ひまわりの約束」を注文♡

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル 水

まずは、お水が出ます。

お水のコップが、かわいい形♡

夜パフェ専門店 パフェテリア パル メニュー1「ピスタチオとチョコレートのパフェ」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ピスタチオとチョコレートのパフェ

「ピスタチオとチョコレートのパフェ」 (1250円)

 

バクのクッキーが、ポイント♡

ピスタチオのジェラートとチョコのジェラートが絶妙なバランスで乗っています。

大きなシフォンケーキのラスクも付いているので、食べ応えがあります。

 

「ピスタチオとチョコレートのパフェ」は、けっこう甘めのパフェでした。

夜パフェ専門店 パフェテリア パル メニュー2「ひまわりの約束」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

「ひまわりの約束」 (1650円)

 

金魚鉢のような器に入ってきます。

ビジュアルが最高にかわいいです。

インスタ映え (^^) 笑

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル スプーン フォーク

スプーンもフォークも持ち手が長めです。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

「ひまわりの約束」(パフェ)を真横から見ると、こんな感じ!

上に咲いているお花の部分も凄いけれど、他の部分も凝っています。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

ひまわりのお花は、軽くて甘い綿菓子のようなメレンゲ♡

茎は飴!(先に食べると他の部分が食べられないので、最後にポリポリいただきました♡)

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

まずは、シフォンケーキのラスクから~♡

てんとうむしチョコが、かわいいです。

レモンクリームが爽やかで合います。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

ひまわりの下には、根っこのようにカダイフ麺が!

パリパリとした食感が楽しめます。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル ひまわりの約束

ひまわりは、オレンジ味の寒天。

緑の丸はキウイ味の寒天です。

 

中のアイスは、なんとセロリジェラート!!

さっぱり食べられます♡

 

底にちりばめられていた、グレープフルーツのジュレやカンパリのジュレもおいしかったです♡

 

「ひまわりの約束」は、さっぱりめのパフェでした。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「お会計」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル

夜パフェ専門店 パフェテリア パル」では、お会計は席で済ませます。

混雑時には、個別会計はお控えくださいとのことです。

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル「お土産」

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル きなことさつまいものマフィン

「きなことさつまいものマフィン」 (280円)

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル クッキー サブレー

「クッキー(カカオニブ・ショコラ)」 (380円)

「サブレ(塩・竹炭・カカオニブ)」 (380円)

札幌 すすきの 夜パフェ専門店 パフェテリア パル 紅茶のシフォン

「紅茶のシフォン」 (500円)

お土産にちょうど良いですね。

パッケージもかわいいです。

 

サブ子が「夜パフェ専門店 パフェテリア パル」に行った時は、にぎやかな年配の男性5人のグループ、女子2人組、お付き合いはしていないけど男性側はもっと距離を縮めたいと思っている雰囲気の男女カップル、がいました。

 

「夜パフェって、コミュニケーションを深める場としても、役割を果たしているんだね。」

とサブ郎さん。

 

好きな人をご飯に誘って、2軒目や3軒目に行きたい時に「夜パフェ行こう」と誘うのはありですね。

夜パフェだったら、(特に女子は)行く率が上がるでしょう!笑

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「夜パフェ専門店 パフェテリア パル