【北海道函館市】どんぶり横丁市場でおすすめの店「一花亭たびじ」で活きイカ踊り丼!営業時間・メニュー・クーポンも紹介(^^)


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

函館に来ると、サブ子がいつも寄ってしまうお店。

その名も、「一花亭たびじ」。

 

どんぶり横丁市場にある「一花亭たびじ」の名物は、活きイカ踊り丼

切断されたイカのゲソに、醤油を垂らすと踊っているかのようにゲソがクネクネ動くのです。

 

さらに新鮮なイカのコリコリ感♡

初めて食べた時の衝撃といったら…Σ(・□・;)す、すごい♡

 

イカ好きサブ子の函館旅には、欠かせないスポットなのです。笑



北海道函館市 一花亭たびじ「アクセス」(行き方)

北海道函館市一花亭たびじ」に車でアクセスする場合の行き方は、

カーナビ住所を「北海道函館市若松町9-15」に設定。

 

北海道函館市一花亭たびじ」に電車でアクセスする場合の行き方は、

JR「函館」駅を下車、徒歩で約1分

北海道函館市 一花亭たびじ「住所」(場所)

北海道函館市一花亭たびじ」の住所(場所)は、

〒040-0063
北海道函館市若松町9-15

です。

北海道函館市 一花亭たびじ「駐車場」

北海道函館市一花亭たびじ」専用の駐車場はありませんが、どんぶり横丁市場駐車場があります。

どんぶり横丁市場駐車場は24時間営業で、駐車料金は100円(20分)です。

 

朝市連合会の推奨店で2200円以上のお買い物をすると、1時間半の駐車場サービス券がもらえます。

(ちなみに、「一花亭たびじ」は推奨店になっています。)

 

当日に満車で駐車場が入れない…

そんな不安がある方は【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

北海道函館市 一花亭たびじ「営業時間」

北海道函館市一花亭たびじ」の営業時間は、

6:00~14:00

です。

北海道函館市 一花亭たびじ「定休日」

北海道函館市一花亭たびじ」の定休日は、ありません。

北海道函館市 一花亭たびじ「電話番号」

北海道函館市一花亭たびじ」の電話番号は、

0138-27-6171

です。

北海道函館市 一花亭たびじ「どんぶり横丁市場」

北海道函館市 どんぶり横丁市場

一花亭たびじは、「どんぶり横丁市場」の中にあります。

 

どんぶり横丁市場の建物の中には一花亭たびじの他にも、海鮮丼・寿司・定食やラーメンなど、北海道の名物料理を提供する飲食店が集結しています。

北海道函館市 一花亭たびじ「ツインクルジョイクーポン」

どんぶり横丁市場の各店舗では、JR北海道が発行している「ツインクルジョイクーポン」が使えます。

 

ツインクルジョイクーポン」は、1枚500円のクーポンが550円として利用できたり、お得なサービスが受けられるクーポンです。

500円で550円の食事ができるので、実質50円割引になりますね。

 

ツインクルジョイクーポン」はJR北海道の主要な駅や、旅行センターなどで購入できますよ。

北海道函館市 一花亭たびじ「外観」

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ

一花亭たびじの入口は、外側からと…

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ

どんぶり横丁市場の建物の中側から入ることができます。

北海道函館市 一花亭たびじ「店内」

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ

一花亭たびじの店内はカウンター席と…

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ

お座敷があります。

 

2階もありますよ。

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ

メニューの他にも「本日のおすすめ」があります。

せっかくなので、一番ときめいたメニューを選びましょう♡ 笑

北海道函館市 一花亭たびじ「メニュー」

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ メニュー

「活いか踊り丼」 (1890円)
「蓬華丼」 (5800円) … 1日限定20食
「一膳丼」 (1100円)
「うに丼」 (2420円)
「たびじのうに丼(うに大盛り)」 (4800円)
「うに・ほたて丼」 (1980円)
「うに・いくら丼」 (1980円)
「いか・ほたて丼」 (1540円)
「いか・いくら丼」 (1540円)
「野ばら丼(うに・いくら・いか)」 (1980円)
「ひまわり丼(うに・いくら・ほたて)」 (1980円)
「あやめ丼(うに・いくら・ほっき)」 (1980円)
「うに・かに丼」 (1980円)
「かに・いくら・ぼたんえび丼」 (2100円)
「ほたて・いくら丼」 (1540円)
「七色丼(うに・かに・えび・ほたて・いくら・いか・ほっき)」 (1980円)
「三色丼(うに・かに・いくら)」 (1980円)
「うに・かに・ぼたんえび丼」 (2300円)
「うに・いくら・ぼたんえび丼」 (2300円)
「いくら丼」 (1620円)
「親子丼」 (1540円)
「かに・いくら丼」 (1540円)
「かに丼」 (1540円)
「うに・いくら・サーモン丼」 (2300円)

「活いか刺」 (1200円~1600円)
「活あわび刺」 (1760円)
「活つぶ刺」 (1800円)
「生うに刺」1皿 (1100円) / 1皿(大) (2200円) / 1枚 (4800円)
「かに棒刺」 (1200円)
「ぼたんえび刺」 (1650円)
「板さんおまかせ盛」 (980円)
「刺身盛り合わせ(旬)」 (2500円)
「刺身盛り合わせ(花)」 (4500円)
「サーモン刺」 (800円)
「まぐろ刺」 (800円)
「活帆立刺」 (800円)
「活北寄貝刺」 (800円)
「活殻付き牡蠣刺」 (980円)

「しまほっけ」 (1300円)
「ほっけ」 (750円)
「子持ちししゃも」 (500円)
「ハラス」 (900円)
「ツボダイ」 (1300円)
「銀鱈」 (1100円)
「きんき」 (3600円)
「池あわび踊り焼」 (1800円)
「池ほたて焼」 (800円)
「一夜干しこまい」 (600円)
「貝焼しおから」 (380円)

「活いか刺定食(時価)」 (1400円~1800円)
「しまほっけ定食」 (1500円)
「ほっけ定食」 (950円)
「紅ハラス定食」 (1100円)
「ツボダイ定食」 (1500円)
「銀鱈定食」 (1300円)
「一口定食」 (1760円)
「お刺身定食」 (1650円)
「かに御膳」 (2170円)
「かに三昧」 (2280円)
「かにしゃぶしゃぶ」 (1500円)
「福ふくセット」 (2500円)
「お子さまセット(小学生まで)」 (800円)

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ メニュー

単品や、ドリンクなどのメニューもあります。

 

サブ郎さんは、「まぐろ丼」。

サブ子は、「活きイカ踊り丼」を注文しました(*^^*)

(メニューには「まぐろ丼」というものは無いのですが、「まぐろ刺」と「ライス」を組み合わせて作ってくれます)

一花亭たびじ メニュー1「まぐろ丼」(まぐろ刺&ライス)

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ まぐろ丼

丼ものを注文すると、お味噌汁とお新香がついてきます。

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ お新香

お新香は結構たっぷり!笑

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ まぐろ丼

サブ郎さんの注文した「まぐろ丼」は、グラデーションがとってもきれい。笑

1枚1枚の切り身が大きめで、食べごたえがありましたよ。

一花亭たびじ メニュー2「活きイカ踊り丼」

北海道函館市 どんぶり横丁市場 一花亭たびじ 活きイカ踊り丼

こちらが、サブ子の大好物「活きイカ踊り丼」!!

 

活きイカ踊り丼がテーブルに届くと「すぐゲソに醤油をかけてくださいね」とお店の人に言われます。

醤油をかけてゲソが動くのは、新鮮だから

時間が経つと動かなくなってしまうので、間髪入れずに醤油をかけます。笑

ゲソが動いているところを撮影し終えてから、活きイカ踊り丼をいただきましょう♡

 

ちなみに、ゲソはこのままだと固すぎて食べられません

お店の方に声をかけて、切ってもらいましょう。

(サブ子は初めて来た時にそのシステムを知らず、噛みちぎろうとして力尽きました…(;´∀`) 笑)

 

コリコリとした食感の甘いイカ

たまらないおいしさで、あっという間に完食です(*´▽`*)

 

一花亭たびじ」は人気店のため朝から並ぶこともありますが、お昼前(10:00~11:00頃)に行くと混雑していないことが多く、大体待つことなく入れますよ。

旅の思い出にもなる丼ぶり。

海鮮丼好きさんには、特におすすめ!

 

少しでも参考になると、うれしいです。





 店舗情報「一花亭たびじ