【石川】電車・バスでアクセス可!七尾市・和モダン設計「和倉温泉 総湯」(タオル有料)!足湯&湯元の広場散策も(^o^)


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

石川県で有名な温泉といえば…

和倉温泉

 

和倉温泉の周辺にはたくさんの旅館があり、日帰り入浴プランなどもありますが、今回は一番お手頃価格の「和倉温泉 総湯」に入ることにしました。

 

お手頃価格…といっても、とってもいい温泉なんですよ♡

さらに、貸しタオルがあり、シャンプーなどは備え付けのものがあるので、手ぶらでも行けちゃうのです (^^)



石川県七尾市 和倉温泉 総湯「アクセス」(行き方)

石川県七尾市和倉温泉 総湯」に車でアクセスする場合の行き方は、

能越自動車道「高田」ICを降り、約5km

(カーナビ住所を「石川県七尾市和倉町ワ部6-2」に設定)

 

石川県七尾市和倉温泉 総湯」に電車・バスでアクセスする場合の行き方は、

JR「和倉温泉」駅を下車、七尾バス 和倉温泉行きで終点を下車

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「住所」(場所)

石川県七尾市和倉温泉 総湯」の住所(場所)は、

〒926-0175
石川県七尾市和倉町ワ部6-2

です。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「駐車場」

石川県七尾市和倉温泉 総湯」には、普通車90台が駐車できる駐車場があります。

駐車場の駐車料金は、無料です。

 

当日に満車で駐車場が入れない…

そんな不安がある方は【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「営業時間」

石川県七尾市和倉温泉 総湯」の営業時間は、

7:00~21:00

です。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「定休日」

石川県七尾市和倉温泉 総湯」の定休日は、毎月25日です。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「電話番号」

石川県七尾市和倉温泉 総湯」の電話番号は、

0767-62-2221

です。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「車中泊」

石川県七尾市和倉温泉 総湯」は24時間営業ではないので、車中泊をすることは難しいと思います。

 

近くにある「道の駅 能登食祭市場」、「道の駅 のとじま交流市場」、「道の駅 のと千里浜」などの道の駅で車中泊をされることをおすすめします。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「料金」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 入浴料金

和倉温泉 総湯 料金「入浴料金」

和倉温泉 総湯」の入浴料金は、

大人 440円  /  小学生 130円  /  未就学児(赤ちゃん含む) 50円

です。

和倉温泉 総湯 料金「タオル・バスタオル」

和倉温泉 総湯」は、タオルバスタオルは有料になります。

タオル 210円  /  バスタオル 330円  /  ナイロンタオル 470円

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「外観」

和倉温泉 総湯 外観「駐車場側」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

サブ子たちは駐車場に車を停めて、「和倉温泉 総湯」に向かいました。

 

駐車場から、一番近い入口はこちら!!

入口は近代的な作りで、おしゃれな感じ♡

 

でも、せっかく来たから、正面から入ろう!!

と、正面の入口へ…笑

和倉温泉 総湯 外観「正面」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 わくたまくん

こちらが「和倉温泉 総湯」の正面入口。

 

右にいるのは、和倉温泉のPRキャラクター、「わくたまくん」。

「わくたまくん」とは、和倉温泉を発見したとされるシラサギが産んだ「たまご」。

斜めにかけているバッグには、3つ子の温泉たまごが入っていて、いつも一緒に遊んでいます。

温泉たまご達はうれしくなると、みんなのところへ転がってゆき、キャッチすると幸せになれるそう!

 

ちなみに、このわくたまくん像の3つ子の温泉たまごは、くっついているので転がりません。笑

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

正面入口は、ちょっとした広場のようです。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

さすがに、正面の入口は風格が違いますね。

 石川県七尾市 和倉温泉 総湯「寿老人」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 寿老人

長寿の神、「寿老人」さま。

 

寿老人さまの像の下には、

「大きく手を伸ばし背伸びをしましょう。(中略)温泉たまごを食べるとさらに健康で長生きできますよ」

とのメッセージ。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「飲める温泉」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 飲める温泉

無料で、和倉温泉の温泉水を飲むことができます。

美容、健康促進などにいいようです。

 

お味は…しょっぱくて、苦めです(^_^;)

さすが、塩化物泉…

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

ちなみに…

飲む温泉では、温泉たまごは作れません(^_^;)

 

温泉たまごを作りたい方は、「湯元の広場」で作れますよ♡

温泉たまごをお土産に持って帰りたい方は、「和倉温泉 総湯」の館内で販売している「温泉タマゴ 6個」 (300円)を購入するのも良いですよ。

(サブ子たちは19:00ごろ行ったので、売り切れでした( ;∀;))

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「足湯」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 足湯

和倉温泉 総湯」には、無料で足湯ができるスペースがあります。

 

足湯の泉質は、「和倉温泉 総湯」内のものと同じ♡

温泉に入る時間がない方も、歩き疲れて休憩したい方も、ちょっと寄るには丁度いいですね(^^)

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「設計」

和倉温泉 総湯」は、「株式会社 五井建築研究所」さんによって設計されたそうです。

延床面積:1,380㎡
構造:RC+S造
階数:平屋建て
竣工:2011年3月
受賞歴: 「石川広告景観賞 第24回」受賞、「JIAいしかわ建築大賞 第6回」大賞

 

和倉温泉は歴史があり地元の産業や資源も多いため、設計に関しては地元の素材(珪藻土、能登ヒバ、木製建具など)をできるだけ採用されたのだとか。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「館内」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

和倉温泉 総湯」の館内に入ると…

こちらも広々としたスペース!!

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

源泉・温泉配湯タンクの模型があったり…

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

靴を脱いで入れるスペースがあったり…

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 ロッカー

ロッカーも完備!!

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 貴重品ロッカー

さらに奥には、貴重品用のロッカーもあります。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 箱根駅伝 柏原竜二

さらに、箱根駅伝で「山の神」と言われた柏原 竜二 選手のスニーカーが展示されています。

 

和倉温泉 総湯」と、どういう関係があるかというと…

東洋大学は駅伝シーズンの最後の合宿所として和倉温泉を拠点としているそうです。

 

展示されているシューズは、2011年に和倉合宿で使用したものなのだそう。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 ツバメの巣

そして、頭上には…

ツバメの巣がありました!!

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 ツバメの巣

人懐っこいツバメちゃん。

下まで降りてくることも。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「初めて利用する方へ」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯 初めて利用する方へ

いくつかの掲示されていたものをご紹介します。

 

「総湯を初めて利用する方へ」

当総湯は毎日閉店後すべての浴槽の温泉を抜き(完全換水)清掃後、新しい温泉を冷ましながら朝までに一杯にしている普通公衆浴場です。
温泉は高濃度なので石鹸をご使用の場合は、蛇口からの真水の温水で体についた温泉を洗い流さなければ、石鹸は泡立ちません。
また温泉の効能を生かすには、湯上り時に温泉水を洗い流さずタオルで肌をおさえ温泉の成分をからだにつけたままお帰りになれば、湯冷めを防ぐ等の効用があるといわれています。

石川県七尾市 和倉温泉 総湯マナー 7か条

「総湯マナー 7か条」

(1) 浴室に入ったらかけ湯をする
(2) タオルを持つ
(3) タオルを浴槽につけない
(4) 長い髪の毛は束ねる
(5) 脱衣室に戻るときは、体の水滴をふく
(6) 洗い場は譲り合う
(7) 入浴前後に水分補給をする

 

若者向けに作られたマナー7か条ということになっていますが…

若者も、若者ではなくても、気持ちよく温泉に入れるように、みんながルールを守れるようになるといいですね ♨

 

「館内への持ち込み飲食は、ご遠慮ください。」

とても素敵な館内でホテルのようですが、普通公衆浴場であることをお忘れなく♡ 笑

石川県七尾市 和倉温泉 総湯「泉質・効能」

石川県七尾市 和倉温泉 総湯

和倉温泉 総湯」は、92度と高温で湧出する温泉を熱交換器を使用することで、加水することなく利用できる源泉100%のお湯です。

また、ろ過器を使用していますが、毎日閉館時に浴槽のお湯は全て入れ替えをしていて、浴槽から溢れ出たお湯は常に補給されています。

 

泉質 … ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 (高張性弱アルカリ性高温泉)

効能 … リューマチ・神経痛・痛風・婦人病・アトピー

2倍に薄めて飲用すれば胃腸病や貧血病などに良いとされています。

 

やさしい泉質なので、赤ちゃんでも入浴はできるようです。

(ただし、温度は熱めなのでご注意下さいね)

 

熱めの湯・ぬるま湯(40.9度)・ たち湯・露天風呂があります。

 

サブ子は露天風呂に入ってボーっとしているのが好き(^^)

440円とは思えない至福の時間が過ごせます♡



[**次ページへ続く**]