【岐阜】朝食モーニングバイキング(食べ放題)も!「養老サービスエリア」(下り)のグルメ&お土産v(^v^)v


この記事は 約10 分で読めます。

サブ子の住んでいる埼玉から、サブ郎さんの故郷である大分まで車で帰省!

 

新東名高速道路の浜松サービスエリア(下り)の次に寄ったのは、名神高速道路の「養老サービスエリア」(下り)。

 

実は元々は新名神高速道路を通って神戸まで抜ける予定だったので、養老サービスエリア(下り)には寄る予定ではありませんでした。

サブ子は爆睡中だったのですが…サブ郎さんが「新名神に乗りそこなった」らしく、気が付いたら名神高速を走っている状態でした。笑

 

でもせっかくなので、普段はあまり通ることのない名神高速のサービスエリアを満喫しよう!

ということで、まずは養老サービスエリア(下り)へ (^^)

 

養老サービスエリア」(下り)に到着したのは朝の9時半ごろだったので、サービスエリアもにぎわい始めていました。

埼玉を出発してから6時間ほど…まだまだ中間地点にも到着していません。笑



養老サービスエリア(下り)のグルメ

養老サービスエリア(下り)「レストラン 寄路地」朝食モーニングバイキング(食べ放題)

養老サービスエリア 下り レストラン 寄路地 朝食 モーニング バイキング 食べ放題

養老サービスエリア(下り)の「レストラン 寄路地」では、朝の7時から10時まで朝食バイキング(モーニングバイキング)で食べ放題になります。

 

養老サービスエリア(下り)「レストラン 寄路地」の朝食バイキング(モーニングバイキング)の食べ放題は、

中学生以上の大人980円、小学生以下の子ども680円、3歳以下は無料。

 

「レストラン 寄路地」朝食バイキング(モーニングバイキング)食べ放題のメニューには和食も洋食もあり、ドリンクも飲み放題!

焼き魚や煮物、ソーセージやパン、サラダに汁ものなど豊富なメニュー。

(ちなみに、10時以降は通常メニューになります)

 

「レストラン 寄路地」朝食バイキング(モーニングバイキング)の食べ放題、めっちゃ気になる…♡

でも、ちょっとお腹は空いてきたけど、そこまでは食べられない…(^^;)

 

ということで、朝食バイキング(モーニングバイキング)の食べ放題はあきらめて、その他のグルメを見てみることにしました。

養老サービスエリア(下り)「水野精肉本店」

養老サービスエリア 下り 水野精肉本店

「水野精肉本店」は、創業大正15年の老舗のお店。

 

水野精肉本店特製の「飛騨牛ハンバーグ」はネット販売もされていて、とっても評判がいいそうです。

 

養老サービスエリア(下り)の水野精肉本店では「飛騨牛ハンバーグ弁当」が800円!

お手頃価格なのもうれしいですよね。

養老サービスエリア(下り)「養老町竹半」

養老サービスエリア 下り 養老町竹半

「養老町竹半」はきしめん、定食、うどん、丼物のお店。

岐阜で名古屋名物のきしめんが食べられるって、うれしいですよね。

 

「養老町竹半」はきしめんの量も、普通サイズのきしめんと小さいサイズのきしめんがあるので、食べたい量に合わせて選べます。

 

また、養老サービスエリア(下り)の「養老町竹半」ではきしめんだけでなく、地元の「養老山麓豚」を使った「養老BUTA丼」もボリュームもあって人気ですよ。

養老サービスエリア(下り)「オリエンタル カレー&焼きスパ」

養老サービスエリア 下り オリエンタル カレー&焼きスパ

怪しげなオリエンタル坊や…

なんとも気になるお店「オリエンタル カレー&焼きスパ」…焼きスパって何??

 

名古屋方面に行ったことは何度かあるけど…「オリエンタル カレー&焼きスパ」は、初めて見たような気がします。

めっちゃ気になるー♡

養老サービスエリア 下り オリエンタル カレー&焼きスパ

カレーは、カレーライスかカレーうどんでしか食べたことなかったけど…

パスタにもカレーかけちゃうなんて~!!

 

そういえば、名古屋名物にあんかけスパってあったけど…仲間みたいなものかな?

これは「オリエンタル カレー&焼きスパ」、食べてみなくっちゃ♡

 

オリエンタル カレー&焼きスパのカレーは「元祖オリエンタルカレー」と「スパイシーカレー」と「養老プレミアムカレー」の3種類。

オリエンタルカレービギナー?のサブ子は「元祖オリエンタルカレー」をチョイスしました!

養老サービスエリア 下り 元祖オリエンタルカレー焼きスパ

「元祖オリエンタルカレー焼きスパ」(680円)

 

らっきょうと福神漬けはセルフサービスで、好きなだけいただけます。

サブ子はお新香系が大好きなので…大盛り(^^;)笑

 

「元祖オリエンタルカレー焼きスパ」は、トロっとしたスパイシーなカレーにもちもちの太麺のパスタがよく絡みます(^^)

おいしい♡ お腹にたまる♡ 結構量があるので、空腹のときには特に最高の一品!

 

カレー好きなサブ郎さんも、もりもり食べていましたよ。

養老サービスエリア 下り スプーン フォーク オリエンタル坊や

スプーンとフォークにはオリエンタル坊や!

めっちゃかわいいです♡

養老サービスエリア(下り)「養老たません」

養老サービスエリア 下り 養老たません

「養老たません」は、和洋菓子とソフトクリームのお店です。

養老サービスエリア 下り 養老たません

「たません」とは、名古屋周辺で食べられている料理で、主に屋台や駄菓子屋さんで販売されているB級グルメです。

おいしそう~♡

養老サービスエリア 下り 養老たません みたらし団子

そんな「養老たません」から、サブ郎さんが買ってきてくれたお菓子が…みたらし団子!

 

このみたらし団子、たれが濃い目でおいしい~♡

あっという間に、2人で食べきってしまいました(^^)

養老サービスエリア(下り)「やわらかシロコッペ」

養老サービスエリア 下り やわらかシロコッペ

「やわらかシロコッペ」は、名古屋で創業した「コメダ珈琲店」の系列のコッペパン屋さんです。

なんと養老サービスエリア(下り)が、高速道路初出店!!

 

「やわらかシロコッペ」は真っ白でふわふわなコッペパン。

おかず系よりもデザート系の味が多いので、運転に疲れて、甘いものが食べたい時にはピッタリ!

見本を見ると、あっという間に食べられちゃいそうですが、結構量があるのでお腹いっぱいになりますよ。

養老サービスエリア(下り)「CAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ)」

養老サービスエリア 下り カフェ・ド・クリエ

「カフェ・ド・クリエ」は、安心の?チェーン店。

 

サブ子は以前に岐阜にあるジビエ料理の店「柳家」に行った帰りに名古屋でカフェ・ド・クリエに寄ったことがあります (^^)

カフェ・ド・クリエはフードメニューも美味しいのでサブ子は好きです♡




養老サービスエリア(下り)のお土産

養老サービスエリア(下り)のおすすめお土産 BEST5!

養老サービスエリア 下り お土産

養老サービスエリア(下り)のおすすめお土産 BEST5の1位は、

1位「ラ・ラ・ラ ピーカンナッツチョコ」

salon de Royalの人気NO.1商品。

キャンディコーティングしたピーカンナッツをホワイトチョコで包み、キャラメルパウダーをかけた一品。

 

2位「飛騨牛ご飯だれ」

岐阜といえば飛騨牛!

あったかいご飯にかけると、飛騨牛の旨味が溶け出しています。

肉好きにはたまらないです♡

 

3位「明宝ハム&明宝トマトケチャップ」

明宝ハムは岐阜県の明宝地域で作られている幻のハム

添加物や保存料を極力使用せず、手作業で作られています。

明宝トマトケチャップは岐阜県産トマト100%を使用した手作りケチャップ。

そのまま食べても美味しい!

 

4位「なごや嬢」

なごや嬢は名古屋お土産ランキングで上位のホワイトチョコクリームをサンドした、スティックタイプのクッキー。

 

5位「復刻版養老サイダー」

養老サイダーとは、かつて岐阜県養老郡養老町で1900年から製造していた、日本で最古の幻のサイダー!

 

この「おすすめ BEST5」の中でサブ子が気になったお土産は…

養老サービスエリア 下り お土産 飛騨牛ご飯だれ

2位の「飛騨牛ご飯だれ」!!

養老サービスエリア(下り)のスタッフ「早瀬さん」が書いたと思われる手書きのポスターには「自信を持って推します。」という力強いお言葉が!

 

「飛騨牛ご飯だれ」というネーミングですが、野菜や卵、焼肉など、何にかけても美味しいという絶品のたれなのです。

かさばらないのでお土産にもぴったりですね♡

 

そして、もうひとつのお土産は…

養老サービスエリア 下り お土産 復刻版養老サイダー

5位の「復刻版養老サイダー」!!

 

「養老サイダー」は、日本百名水に選ばれた菊水霊泉(養老山地の岩清水)を使用しています。

そして「菊水霊泉」は、老いを養う若返りの水で製造されています。

 

1分1秒でも若返りたいサブ子にはピッタリ!笑

養老サービスエリア 下り お土産 復刻版養老サイダー

純度99.9%のグラニュー糖にクエン酸とビタミンCを加え、2時間煮こんで門外不出のシロップを作っているそう。

 

「養老サイダー」は他のサイダーと比べ、味に深みがあるんですって!

どんな味か気になりますよね?

養老サービスエリア(下り)「イチローコーナー」

養老サービスエリア 下り イチローコーナー

サブ子たちが養老サービスエリア(下り)に行ったのは、イチロー選手の引退発表(2019年3月22日)から1週間後くらいでした。

イチローモデルのバット・グローブが展示されていましたよ。

 

なぜ養老サービスエリア(下り)に??と思ったら、イチロー選手のバットを作っているミズノテクニクスの工場が岐阜県養老郡養老町にあるそうなのです!

養老サービスエリア 下り イチローコーナー

展示品はマリナーズ時代のイチロー選手のバット。

 

イチロー選手のバットはバットになる木10000本に中から選りすぐられた100本が作られます。

イチロー選手はバットを地面に叩きつけたり投げたりしません。

それは自然を大切にし、作ってくれた人たちの気持ちも考え、プロとして道具の大切さを知っているからです。

さすが、プロ中のプロとも言えるイチロー選手は、考え方から違いますね。

養老サービスエリア 下り イチロー バット材 靴べら 夢叶うまで挑戦

バット材で作られた靴べら「夢叶うまで挑戦」(4860円)

こちらも、養老サービスエリア(下り)で購入することができますよ。

養老サービスエリア 下り イチロー 野球バット

他にも、野球バットの端材を使った商品が販売されています。

養老サービスエリア 下り イチロー ストラップ

ありがたいお言葉が書かれたストラップ(525円)。

その中で、一番売れていた言葉は…

養老サービスエリア 下り イチロー 気持ちで負けるな

「気持ちで負けるな」でしたー!!本当にその通り!いい言葉♡

 

サブ子もブログのアクセス数に落ち込むことがありますが…(^^;)

「旅やグルメが好きな人のお役に少しでも立ちたい!!」という初心を忘れずに、ネガティブな気持ちに負けないで、頑張ろうと思いました(ง •̀ω•́)ง✧

 

ちなみに2番目に売れていた言葉は…「人の話を聞け!」でした。

送る人からのメッセージ性が強くて、ストラップとしてはどこに付けようか悩みますね…笑

 

下道から(一般道から)も入れる養老サービスエリア(ぷらっとパーク)

養老サービスエリア(下り)は名神高速道路のサービスエリアですが、実は下道(一般道から)も行けます

養老サービスエリア(下り)には「ぷらっとパーク」という、サービスエリア下道から(一般道から)立ち寄れる入場口があるので、そちらから入場すれば養老サービスエリア(下り)に入ることができますよ!

 

養老サービスエリア(下り)の「ぷらっとパーク」の開閉時間は24時間、専用の駐車場の収容台数は19台(2019年3月現在)あります。

ただ、こちらは下道から(一般道から)入る方の専用駐車場になりますので、新東名高速道路を走っている車は停められません。

 

養老サービスエリア(下り)は、「レストラン 寄路地」の朝食バイキング(モーニングバイキング)の食べ放題や、「水野精肉本店」「養老町竹半」「オリエンタル カレー&焼きスパ」「養老たません」など養老ならではのグルメを楽しめるサービスエリアです。

また、「飛騨牛ご飯だれ」「復刻版養老サイダー」など養老ならではのお土産もたくさん販売されており、とても面白いサービスエリアとなっています。

 

名神高速道路に乗ってのお出かけをしない方でも、ぜひ下道から(一般道から)養老サービスエリア(下り)の「ぷらっとパーク」に遊びに行ってみて下さいね(^^)

 

少しでも参考になると、うれしいです。

 





施設情報「養老サービスエリア(下り)