【東京都新宿区】齋藤絵理(店主)が情熱大陸出演&平日も行列(記帳制)!百人町「スパイシーカレー 魯珈(ろか)」!レトルトも(^^)


この記事は 約9 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

サブ子がずっと行ってみたかったお店、新宿区百人町スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」!!

魯肉飯(ルーローハン)の「魯」と、珈竰(カレー)の「珈」で「魯珈(ろか)」という店名にしたそうです。

 

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」は、カレー好きの方には、とーっても有名なお店

店主の齋藤 絵理(えりつぃん)さんが「情熱大陸」で取り上げられたこともある、有名なカレー屋さんなのです。

でも、入るのにはハードルの高いカレー屋なのです…

 

なぜなら、スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」に入るには記帳をしないと入れないから!!

そして、主に平日昼のみ営業。夜の営業は火曜と木曜日だけなのです。

 

昔、記帳式と知らずに、17時頃なら入れるだろうと、「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」に行ったら…

店主の齋藤 絵理(えりつぃん)さんに「今日はもう埋まっていては入れないんです」と言われました…( ;∀;)

 

「えっ???」

「まだ17時なのに?」

「もう埋まってるの?」

「どういうシステムなの?」

「このきれいなお姉さん(齋藤 絵理さん)一人でやっているの??」

…色々な疑問がわきました。笑

 

ちゃんと調べてから、改めて「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」へ!!

そして、とうとう「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」のカレーを食べられる日がやってきましたっ( ;∀;) 感動♡

 

今回は、「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」に初めて行く方の参考にもなるとうれしいです!



新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「アクセス」(行き方)

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」に車でアクセスする場合の行き方は、

カーナビ住所を「東京都新宿区百人町1丁目24-7」に設定。

 

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」に電車でアクセスする場合の行き方は、

JR「大久保」駅を下車、徒歩で約200m

(「西武新宿」駅・「新大久保」駅・「新宿西口」駅・「新宿」駅からも徒歩圏内)

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「住所」(場所)

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の住所(場所)は、

〒169-0073
東京都新宿区百人町1丁目24-7

です。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「駐車場」

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」には、駐車場はありません。

周辺のコインパーキングや有料の駐車場に、駐車する形になります。


ただ、駐車場がないお店や施設の周辺のコインパーキングや有料の駐車場は、満車になっていることも多いです。

不安な方は、【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「営業時間」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の営業時間は、

【月・水・金】(ランチ) 11:00~15:00
【火・木】(ランチ) 11:00~14:00  /  (ディナー) 17:00~20:00

です。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「定休日」

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の定休日は、土曜日・日曜日・祝日です。

(平日のみの営業となっています)

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「電話番号」

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の電話番号は、

03-3367-7111

です。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「外観」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」は、奥まった場所にあります。

記帳の時間前なら、平日でも行列ができているのでわかりやすいかも!笑

 

並び方は順番に決まりがあるので、「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の公式ツイッターをチェックしましょう。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「記帳時間」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈 記帳

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」は記帳制で、記帳時間になると上記写真のような看板が出ます。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈 記帳

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の記帳時間は、

昼の部(ランチ)  10:00~  /  夜の部(ディナー) 16:00~

 

サブ子が行ったのは「アド街ック天国」で「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」が紹介された直後の夜の部(ディナー)。

めちゃくちゃ混んでいることを想定して、1時間前から並んでスタンバイ!

すでに行列ができており、13人ほど並んで待っていました。

す、すごい…(^^;)

 

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の記帳時間は16:00~ですが、たくさんの人が並んで行列ができていたこともあり、10分早い15:50から記帳が始まりました。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈 齋藤絵理 えりつぃん

上記写真の左の方が、スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)店主の齋藤 絵理(えりつぃん)さん。(美人!!)

 

手前にあるのが、記帳のノート。

16:50から40分刻みでした。

自分の名前を書いて、戻ってくる時間を確認します。

 

サブ子は、そのまま新大久保方面に戻り、「ルンルアン」というタイ料理屋さんでツバメジュースを飲んで休憩~♡ 笑

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「齋藤 絵理」(店主)

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の店主は、「情熱大陸」(2019年1月6日放送)への出演でも話題になった齋藤 絵理(えりつぃん)さん。

店頭の写真にも出ている、美人店長さんです (^^)

 

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」店主の齋藤 絵理さんは…

1983年東京生まれ、カレー好きのご両親のもとで育つ

 

齋藤 絵理さんは、大学在学中はダンスに没頭されていたそうですが、そのかたわらで、魯肉飯専門店でアルバイトをされていたのだとか。

就職では大手カレーチェーン「CoCo壱番屋」に内定しましたが、最終的に辞退。

 

その後、齋藤 絵理さんはダンサー生活を経て、2008年に東京八重洲の名店「エリックサウス」に入社し、7年間修業。

(「エリックサウス」は、南インド料理を東京に流行らせた立役者と言われる名店)

そして2016年に齋藤 絵理さんがオープンしたお店こそが、「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」なのだそうです。

 

齋藤 絵理さんがオープンした「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」はその後、看板メニュー「ろかプレート」で、2017年から2年連続で「JAPAN MENU AWARD」の3つ星を受賞!

2017年には「Japanese Curry Awards」で新人賞も受賞し、わずか2年でカレーの名店の仲間入り!

 

齋藤 絵理さんは「仕事も趣味も生活も全てがカレー」なのだとか。

物心ついたころからカレーが大好きで、高校生のころには「将来はカレー屋になる!」と決意されたそうです。

 

現在の「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」は、平日営業のみであるにもかかわらず、行列の絶えない人気カレー店です。

また、平日営業である理由も、店主の齋藤 絵理さんが「土日は欠かすことなく他のカレー店を食べ歩く」からなんだそうで、お休みというよりはほぼ毎日カレー漬けの日々なんだとか。

 

そんな齋藤 絵理さんが店主カレー屋さん「スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」のメニューなら、2年間でカレーの有名店になるのも分かる気がしますね (^^)

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「入店」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈

指定の時間に戻ってくると、スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)店主齋藤 絵理(えりつぃん)さんが順番に名前を呼んでくれます。

名前を呼ばれたら、入店します。

 

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の店内は9席。

順番に詰めて座ります。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「店内」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈 6つのこだわり

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の店内には、「魯珈 6つのこだわり」というポスターが!

 

魯珈 6つのこだわり」をかいつまんで紹介すると…

(1)毎日食べても飽きない味 … スパイスと野菜の水分と塩で仕上げています。小麦粉不使用!

(2)ハーブ … フレッシュな生のカレーリーフを使用。

(3)米 … 秋田県大潟村産のカレーに合うあきたこまちを使用。

(4)作り手 … 店主の齋藤 絵理(えりつぃん)さんは大のカレー好き。スパイスからのカレー作りに没頭し、全国のカレーを食べ歩いています。ここ2年半は昼食に自分のカレーを食べ続けているそう。

(5)肉 … 佐藤精肉店のイケメンさんから仕入れている新鮮な肉&生ラム肉。

(6)スパイスの鮮度 … 大久保界隈のフレッシュなスパイスを使用。

 

店主の齋藤 絵理(えりつぃん)さんが、カレー愛にあふれていることがよくわかります♡ 笑

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の名刺もありましたよ。

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈

スパイシーカレー(SPICY CURRY) 魯珈(ろか)」の店内はおしゃれな雰囲気です。

 

上記写真の「RO☆KA」というロゴは、齋藤 絵理(えりつぃん)さんが100均で買って作ったそうです。

かわいい~♡

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈「メニュー」

新宿 百人町 スパイシーカレー 魯珈 限定カレー

「限定カレー」(毎週水曜日に更新)
この時は「牛肉と春菊のシビ辛赤カレー」でした。

店主齋藤 絵理(えりつぃん)さんによると「最終日は一番辛さに気合が入ってる」そうです。

辛いのが好きな方は、最終日の火曜日に行くのがおすすめ!

 

「ろかプレート」 (950円)
お好きなカレーと魯肉飯のあいがけワンプレート。

「魯肉飯(るうろうはん)」 (750円)
台湾屋台で人気の「豚ばら煮込みかけごはん」

「選べる2種カレー」 (850円)
お好みのカレーを2種選べます。

「魯珈チキンカレー」 (700円)
甘みの強い玉ねぎを炒めトマトの水分で煮込んだヘルシーなスパイシーカレー。

「ラムカレー(ビンダル風)」 (800円)
一晩マリネした柔らかい生ラム肉のカレー。店主のえりつぃんさんイチオシのカレーです。

「クリーミィ野菜コルマカレー」 (700円)
ココナッツミルクやヨーグルトを使ったマイルドカレー。

【サイドメニュー】
「ぷちサラダ」 (100円)
「ぷちカレー各種」 (200円)※ルーのみ

【ドリンクメニュー】
「ラッシー」 (200円)
「チャイ」 (200円)
「ジャスミン茶」 (150円)
「がぶ飲みワイン」 (500円)
「瓶ビール各種」 (500円)



[**次ページへ続く**]