【東京】韓国弘大(ホンデ)から日本上陸!新大久保「黒花堂(フッカダン)」で黒糖タピオカミルクティー(*^^*)


この記事は 約4 分で読めます。

韓国の若者の街、弘大(ホンデ)で人気のタピオカ屋さん「黒花堂(フッカダン)」が日本に初上陸!!

 

今、話題のお店、新大久保の「黒花堂(フッカダン)」に行ってきました♪



韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「アクセス」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン

新大久保黒花堂(フッカダン)」へのアクセスは、「新大久保」駅から約140m。

大久保通りにあり、わかりやすい立地です。

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「営業時間」

新大久保黒花堂(フッカダン)」の営業時間は、

10:00~22:00

 

定休日は、年中無休です。(2019年6月現在)

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「外観」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン

新大久保黒花堂(フッカダン)」は、白地の壁に金色の文字で「黒花堂」と書かれているのが目印。

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン

上記写真が、新大久保黒花堂(フッカダン)」の注文カウンター。

こちらで注文をします。

 

注文カウンターと受取口は別になっていました。

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「メニュー」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン メニュー

新大久保黒花堂(フッカダン)」のメニューは5種類でした。(2019年6月現在)

 

メニューは左から…

「黒糖生クリームタピオカミルクティー」 (650円)

「黒糖タピオカミルクティー」 (600円)

「アッサムタピオカミルクティー」 (600円)

「抹茶生クリームタピオカミルクティー」 (650円)

「アッサムブラックティー」 (500円)

 

黒糖タピオカミルクティー」が韓国では一番人気なのだそう。

 

サブ子は「黒糖生クリームタピオカミルクティー」を注文。

氷の量や甘さを選ぶことはできませんでした( ;∀;)

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン)「韓国を輝かす人物ブランド大賞」

黒花堂(フッカダン)は2019年の「韓国を輝かす人物ブランド大賞 」という、その年に最も注目されるブランドに与えられる賞をデザート部門で受賞したそうです。

 

コーヒーとケーキといったメニューを取り扱う一般的なカフェとの差別化を図り、「黒糖タピオカミルクティー」「黒糖タピオカアイスクリーム」「ローズティー」などの独創的なメニューが評価されたのだとか。

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「カップホルダー」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン カップホルダー

新大久保黒花堂(フッカダン)」では、イベントのカップホルダーを無料でいただけます。

 

新大久保黒花堂(フッカダン)」のオープン記念の時はBTS(防弾少年団)、その後はNOTICEのカップホルダーがもらえたそうです。

この時はN.Flyingのカップホルダーがもらえましたよ。

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「受取口」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン 受取口

大久保通りに面しているところにあるのが、新大久保黒花堂(フッカダン)」の受取口。

 

注文カウンターで注文をしたら、大久保通り側に移動して待ちます。

韓国 弘大 黒花堂(フッカダン) 新大久保店「黒糖生クリームタピオカミルクティー」

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン 黒糖生クリームタピオカミルクティー

「黒糖生クリームタピオカミルクティー」 (650円)

黒糖ソースがハート型♡ かわいい(^^)

 

N.Flyingのカップホルダーもいただきました♡

もったいなくて付けられないんですけどね…(^^;)笑

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン 黒糖生クリームタピオカミルクティー

黒糖生クリームタピオカミルクティー、ストローをさしていただきまーす!!

ハートがもったいないけど、思い切って混ぜて飲んだ方がおいしいです。笑

 

ぷるぷるで歯ごたえのある、温かいタピオカ

生クリームと黒糖を使ったミルクティー!

クリーミーで黒糖の香りもいいです♡

 

黒糖生クリームタピオカミルクティー、甘党のサブ子にぴったり~(^▽^)

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン 黒糖生クリームタピオカミルクティー

SNSを意識した写真をパチリ。笑

 

新大久保黒花堂(フッカダン)」のお店の壁が大人気で、みんなこの壁をバックに写真を撮っていましたよ。

韓国 弘大 新大久保 黒花堂 フッカダン 黒糖生クリームタピオカミルクティー

タピオカあるあるですが、飲み物とタピオカの量を考えながら飲まないと、こうなります…(上記写真↑)

タピオカが食べにくい…氷がジャマ…(^^;)

 

サブ子はいつもタピオカが残りがちなので氷少なめにするのですが、新大久保黒花堂(フッカダン)」は氷の量が選べないので仕方ないですね…

とはいえ、おいしいタピオカを残すのはもったいないっ!!

うまく吸引して、1粒も残さずにタピオカをいただきましたよ♡笑

 

新大久保黒花堂(フッカダン)」は、「甘いものが飲みたーい!!」「タピオカ食べたーい!!」という時にピッタリのお店でした。

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「黒花堂(フッカダン)