【北海道】道央・小樽市「ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)」カフェ!予約可&限定メニュー!本店との違いも(^o^)


この記事は 約9 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

サブ子の大好きなルタオのチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」。

関東で北海道物産展があると、ついつい目が行ってしまう商品です。

 

でも、関東の北海道物産展などで見かける「ドゥーブルフロマージュ」は冷凍されたもの。

(…とはいえ、独自の冷凍製法を3年かけて開発したものなのですが。)

 

せっかくに小樽に来たから、冷凍前の「生ドゥーブルフロマージュ」を食べてみたいっ!!

しかも、「小樽洋菓子店舗ルタオ本店」で!!と、思って、営業時間(9:00~18:00、2階のカフェはラストオーダー17:30)を調べていったのに…

「本日はケーキバイキングのイベントのため、喫茶は16:00で終了しました~」と言われました( ;∀;)

ううっ…そんなイベントがあるなんて、知らなかったよぉ…(´;ω;`)

 

そう、旅に出ると予期せぬ事情で、行きたかったところに行けないってことがたまにあります。

なかなか行けない場所だからこそ、行けなかった時のショックが大きいものですよね。

どうしても行きたい場所は、事前に電話で確認するのが一番ですよ!

 

「小樽洋菓子店舗ルタオ本店」は無理でしたが、「小樽洋菓子店舗ルタオ本店」から歩いて3分(260m)のところに、ルタオの中で最大規模店舗の「ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)があるので大丈夫。笑



北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「アクセス」

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)に電車でアクセスする場合には、

(1)札幌から

JR「札幌」駅(快速エアポート) →(約28分)→ JR「南小樽」駅  →(徒歩約10分)→ 「ルタオ パトス

 

(2)新千歳空港から

JR「新千歳空港」駅(快速エアポート) →(約1時間12分)→ JR「南小樽」駅  →(徒歩約10分)→ 「ルタオ パトス

 

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)にバスでアクセスする場合には、

中央バス「北一硝子前」駅 →(徒歩約1分)→ 「ルタオ パトス

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「営業時間」

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)の営業時間は、

物販(1階) 9:00~18:00

カフェ(2階) 10:30~18:00 (ラストオーダー 17:30、ランチメニューは11:00~14:00)

※時間は季節により変更あり

です。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「駐車場」

パーキング紅葉園 小樽入船町

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)には、専用の駐車場はありません。

 

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)に行くなら「パーキング紅葉園 小樽入船町」がおすすめ!

パーキング紅葉園 小樽入船町

なぜなら、「パーキング紅葉園 小樽入船町」は「小樽洋菓子店舗 ルタオ」特約駐車場になっているからです♪

 

ルタオ系列店(小樽洋菓子店舗ルタオ本店、フロマージュデニッシュデニルタオ(旧チーズケーキラボ)、ヌーベルバーグルタオショコラティエ、ルタオプラス、ルタオ パトス)で2000円以上買うと1時間無料、4000円以上買うと2時間無料、6000円以上買うと3時間無料。

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)でお土産を買ったり、カフェを利用する人にはお得な駐車場♡

パーキング紅葉園 小樽入船町

このあたり、駐車料金がめちゃくちゃ高いです。

中には1時間1000円とか、15分毎に350円とかもあります。

 

それに比べると、「パーキング紅葉園 小樽入船町」の平日30分 100円は良心的♡

「小樽洋菓子店舗ルタオ本店」までは180mで、徒歩2分。

ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)までは350mで、徒歩4分。

 

ちなみに、小樽運河には少し離れていますが、それでも1kmほどです。

時間にすると13分ぐらい。お散歩がてら歩ける距離です。

 

念のため、地図を掲載しておきますね。

 

ちなみに、1日ゆっくり観光するなら「小樽市観光駐車場」がおすすめ!

1日 600円という安さ!

 

ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)から徒歩14分(1.1km)と少し遠くなりますが、時間を気にしないで、ゆっくり観光できますよ♪

こちらの駐車場も念のため、地図を掲載しておきますね。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「外観」

北海道 小樽 ルタオ パトス

「小樽洋菓子店舗ルタオ本店」とは違い、近代的な建物の「ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)。

 

ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS)の入口ではお店の方が、お菓子の試食品を勧めてくれます。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「店内」

小樽ルタオ パトス」(LeTAO PATHOS) 1階は売店、イートイン&テイクアウトコーナー、ソメスサドル(革製品の販売)、幸愛硝子(ガラス製品)

2階は、カフェです。

 

サブ子は、2階のカフェから先に行きました。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」(2階)

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ

エスカレーターで、ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」(2階)に上がります。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」(2階)には、お洒落なインテリアもあります。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」(2階)の店内は明るくて、広々としています。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」(2階)には席はたくさんありますが、ケーキだけではなくランチの評判もいいので、ランチタイムは並ぶこともあるそう。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS) カフェ「予約」

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」は予約も可能なようです。

予約は電話(0120-468-825)にて確認するのが良いと思います。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS) カフェ「メニュー」

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」は、1人1オーダー制です。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

「雲丹のクリームパスタ」 (1728円)

雲丹とマスカルポーネチーズと生ブラックペッパーが合う一品!

 

他にも、「フィットチーネ」(1080円)や「ステーキ」(1836円)などもありますよ。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

「スープカレー」や「エッグベネディクト」もおいしそう!

 

セットにすれば、ケーキやドリンクもいただけますよ。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

(左)「シフォンケーキキャラメル」 (1188円)

(右下)「シナモントースト」 (1188円)  ※17:00までのメニュー

 

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」では「ドゥーブルフロマージュ」が有名ですが、他のケーキも評判がいいのでおすすめです。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」では、ドリンクメニューも充実です。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー

「ドゥーブルフロマージュ(ドリンク付き)」 (972円)

「苺ショートケーキ(ドリンク付き)」 (972円)

「フォンダンショコラ(ドリンク付き)」 (972円)

 

サブ子は、「ドゥーブルフロマージュ(ドリンク付き)」 (972円)

サブ郎さんは、「フォンダンショコラ(ドリンク付き)」 (972円)

にしました。

ルタオ パトス カフェ メニュー1「ドゥーブルフロマージュ(ドリンク付き)」

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ ドゥーブルフロマージュ

「ドゥーブルフロマージュ(ドリンク付き)」 (972円)

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ ドゥーブルフロマージュ

「ドゥーブルフロマージュ」は、ベイクドチーズの上に、ふんわり柔らかなマスカルポーネチーズのムースを重ねた2層チーズケーキ。

 

北海道限定の「”生” ドゥーブルフロマージュ」。

冷凍のものとの違いは「冷凍していない」ことと「表面のふわふわ生クリーム」♡

 

口の中でマスカルポーネのムースと、クリームチーズが濃厚なベイクドチーズが重なります。

ドゥーブル(2層)一緒に食べると、フワッとして、とろっとして、濃厚♪

 

冷凍した物より、柔らかくふわふわで、くちどけも良く感じました。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ 季節のブレンドティー

「季節のブレンドティー」

 

フルーツの爽やかな香りが口中に広がる紅茶でした。

ドゥーブルフロマージュにばかり気を取られていたけれど…

紅茶もおいしい~♡

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ メニュー 紅茶

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」では、紅茶にも力を入れているようです。

紅茶は、注文してからひとつひとつ茶葉から淹れているそう♡

ルタオ パトス カフェ メニュー2「フォンダンショコラ(ドリンク付き)」

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ フォンダンショコラ

「フォンダンショコラ(ドリンク付き)」 (972円)

 

チョコ好きのサブ郎さんは、「フォンダンショコラ」にしました。

このまま食べると、ほろ苦く、かなりビターなのですが…

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ フォンダンショコラ

上記写真左上のベリーソースをかけると…

サクッとした周りのチョコと、とろっとした中のチョコと、ベリーソースの甘酸っぱさが混ざり合ってめちゃうまです♡

 

さらに生クリームを付けると、クリーミー感も加わり、最高 (^^)

ルタオ パトス カフェ「限定メニュー」

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」には、限定メニューもあります。

「ドゥーブルプレート」「苺のミルフィーユ」

限定メニューになります。

 

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」に来たら、せっかくなので限定メニューを楽しむのも良いかもしれませんね。

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS) カフェ「伝票」

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ 伝票 花瓶

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」ではメニューが揃うとお店の方が伝票を置いていくのですが、その伝票がかわいいのです♡

 

伝票をお花のクリップで止めて、1輪挿しの花瓶に入れてくれます。(上記写真)

この花瓶、1階の幸愛硝子のブースで購入することもできますよ!

北海道 小樽 ルタオ パトス(LeTAO PATHOS) カフェ「紅茶」

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ 紅茶

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」の紅茶は、お土産としても販売されています。

北海道 小樽 ルタオ パトス カフェ 紅茶詰め合わせセット

ルタオ パトス(LeTAO PATHOS)「カフェ」の紅茶はひとつから購入できますが、上記写真のような「紅茶詰め合わせセット」 (5400円)もありますよ。



[**次ページへ続く**]