【香川】高松市「道の駅 香南楽湯」で車中泊!「楽湯旬彩」(レストラン)や「香南朝市 産直」(香南アグリーム)など(^^)


この記事は 約6 分で読めます。

イオンモール綾川「回転寿司 すしえもん」で、お寿司を食べて、お腹いっぱいになったサブ郎さん&サブ子。

 

今夜は香川県高松市にある「道の駅 香南楽湯」で天然温泉付きの車中泊

道の駅 香南楽湯」にはトイレもあり、近くにはコンビニもあるという、車中泊には至れり尽くせりな道の駅です♡



高松市「道の駅 香南楽湯」で車中泊

道の駅 香南楽湯

道の駅 香南楽湯」は天然温泉のある道の駅!

 

道の駅 香南楽湯には「楽湯旬彩」というレストランや軽食カーナー、お土産屋さんもあります。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「駐車場」

道の駅 香南楽湯 駐車場

道の駅 香南楽湯」の駐車場は広々としていますが、夜は車中泊の方も多くて、混んでいました。

 

道の駅 香南楽湯」の駐車場の台数は、香南楽湯(天然温泉)側で67台、道の駅側で34台と、合計で100台以上駐車することができます。

駐車場の料金は、無料です。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「EV充電ステーション」

道の駅 香南楽湯 EV充電ステーション

道の駅 香南楽湯」にはEV充電ステーションがあるので、電気自動車の方も安心♡

EV QUICKもありました。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「ATM」

道の駅 香南楽湯 ATM

旅先だとカードが使えなくて、思っていたよりも、現金払いが増える事ってありますよね。

所持金が減ってしまった!!そんな時にも安心のATM♡

 

道の駅 香南楽湯」にはATMがあるので、所持金が減ってしまった時にも安心です (^^)

道の駅 香南楽湯 百十四銀行

「百十四銀行」は香川県高松市に本店がある銀行だそうです。

 

ちなみに、百十四銀行の読み方は「ひゃくじゅうしぎんこう」です。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「トイレ」

道の駅 香南楽湯 トイレ

道の駅 香南楽湯」のトイレはきれいなので、夜中も安心です♡

道の駅 香南楽湯 天然温泉

道の駅 香南楽湯にある「天然温泉 香南楽湯」は、おしゃれなデザインの建物です。

 

1Fは、「お土産店」と「天然温泉 香南楽湯」の受付。

2Fは、「お食事処 楽湯旬彩」(10:30~21:00/ラストオーダー20:30、平日15:00~17:00はティータイム)・「軽食コーナー」(11:00~21:00/ラストオーダー20:30)と「ボディケアこころ」、「天然温泉 香南楽湯」。

3Fは、休憩所。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「天然温泉 香南楽湯」

天然温泉 香南楽湯

泉質:弱アルカリ性低張性冷鉱泉

天然温泉 香南楽湯「営業時間」

天然温泉 香南楽湯」の営業時間は、

10:00~23:00 (最終受付:22:30)

第3水曜定休(祝日の場合翌日)

となっています。

天然温泉 香南楽湯「入浴料金」

道の駅 香南楽湯 天然温泉

天然温泉 香南楽湯」の入浴券は券売機で購入します。

入浴料金… 大人 630円 / 小学生 300円 / 65歳以上 510円

未就学児は無料です。

天然温泉 香南楽湯「タオル」

天然温泉 香南楽湯」は、タオルは別料金となります。

タオル 70円 / バスタオル 120円

 

石鹸やシャンプーは完備されているようです。

天然温泉 香南楽湯「健康ロード」

道の駅 香南楽湯 天然温泉 健康ロード

天然温泉 香南楽湯」の入口には手作り感あふれる「健康ロード」。

 

足つぼはサブ子の最も苦手とする分野ですが…

サブ郎さんに誘われて歩いてみました。

 

生まれたての子鹿のようにプルプルしながら、なんとか出口まで到着。

痛いけれど、健康になるし、無料だし…おすすめです!!笑

 

天然温泉 香南楽湯」の大浴槽は一週間ごとに男女入れ替わります。

温度はぬるめで、お肌がスベスベになりますよ。

 

2階・3階はフリーWi-Fiが使えるので、のんびりできますね(^^)

道の駅 香南楽湯 天然温泉

天然温泉 香南楽湯の向かいにはお土産屋さんがあります。

(サブ子たちが行った時には、営業終了していました。)

 

奥にはトイレがあります。

道の駅 香南楽湯 天然温泉

トイレのそばにあった、チラシコーナー。

 

旅の情報をゲットできることもあるので、チェックします。

「瀬戸大橋スカイツアー面白そうだなぁ」とか「おおっ!井上涼さんが高松に来るのかー♪(サブ子は井上涼さんの「鳥獣戯画ジム」が好き♡)」とか見ていたら…

道の駅 香南楽湯 美川憲二 坂本冬休み

美川憲一さんと坂本冬美さんのポスターが!!

「おおっー!美川憲一さんと坂本冬美さんも来るなんてすごーい!!」と思ったら、サブ郎さんに「よく見た?」「美川憲二さんと坂本冬休みさんだよ…」といわれて、びっくり!

そっくりな芸名のネーミングセンスが、サブ子のツボでした。笑

いつか、美川憲二さんと坂本冬休みさんの「二人のビックリショー」見てみたいです~♡

天然温泉 香南楽湯「創裕グループ系列ホテル」

天然温泉 香南楽湯を運営している「創裕グループ」は、香川県でホテルや飲食店などを運営している会社です。

 

香川県には「創裕グループ」が運営しているホテルがいくつかあるので、ご紹介しますね。

参考にしていただけると、うれしいです。

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「レストラン 楽湯旬彩」

「道の駅 香南楽湯」にはレストラン「楽湯旬彩」があります。

 

サブ子が「道の駅 香南楽湯」に到着したのは夜中だったので、残念ながらやっていませんでした。

メニューの写真等は撮影できませんでしたが、分かる範囲で情報を載せておきますね。

レストラン 楽湯旬彩「営業時間」

レストラン「楽湯旬彩」の営業時間は、

10:30~21:00 (ラストオーダー:22:30)

平日 15:00~17:00はティータイム

定休日は、毎月第3水曜日

となっています。

レストラン 楽湯旬彩「メニュー」

レストラン「楽湯旬彩」のメニューは、

 

「牛スタミナ定食」「アジフライ定食」「生姜焼き定食」「唐揚げ定食」

「味噌カツ丼」「カツ丼」「焼き鳥丼」「親子丼」「牛丼」「豚炙り丼」「カツカレー」「カレー」「チャーハン」「オムライス」

「楽湯ラーメン」「醤油ラーメン」「味噌ラーメン」「野菜ラーメン」

「かけうどん」「きつねうどん」「かき揚げうどん」「温玉肉ぶっかけ」「肉うどん」「ざるそば」「かけそば」「焼きそば」「オムそば」「ナポリタン」

 

などなど…ほぼ、なんでもそろっています。笑

高松市 道の駅 香南楽湯で車中泊「香南朝市 産直」

道の駅 香南楽湯になる「香南朝市 産直」。

 

香南朝市 産直」では、香南町の農家さんが作った新鮮な野菜や果物を安価な価格で販売しています。

他にも「揚げたてコロッケ」や「ドーナツ」「サーターアンダギー」、「天ぷら」なども販売しているそうで、多くのお客様からおいしいというお声をいただいているとか。

 

また、「香南アグリーム」で作っているアイスクリームやピザ、シフォンケーキなども販売されているそうです。

(「香南アグリーム」は、農業体験・料理体験・工芸体験を通して、農村地域の生活に触れ合うことができる農業交流体験施設です)

 

道の駅 香南楽湯に早朝にお寄りになった方は、「香南朝市 産直」に寄ってみるのも楽しそうですね!

 

 

少しでも参考になると、うれしいです。





施設情報「道の駅 香南楽湯