【鎌倉】パティシエ岡本公一氏の「豊島屋洋菓子舗 置石」メニュー!ウィンナーワッフル(焼き菓子)も(*^^*)


この記事は 約6 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

豊島屋洋菓子舗置石」は、豊島屋本店の前の道の挟んだ反対側にあります。

サブ子がずっと行ってみたかったお店のひとつです。

 

2015年の春にオープンした、「豊島屋洋菓子舗置石」。

豊島屋洋菓子舗置石」のパティシエを務めるのは、銀座のスイーツの名店「パティスリー ミツワ ギンザ」でエグゼクティブ・シェフ・パティシエをなさっていた岡本公一さん。

「パティスリー ミツワ ギンザ」は、純国産の優れたケーキ店として高い人気を誇り、雑誌やテレビ等の取材が入ることも多いお店でしたが、東日本大震災以後、惜しまれつつも一度閉店することになりました。

 

その後は「パティスリー ミツワ ギンザ」のケーキを食べることはできなかったのですが…

なんと、「豊島屋洋菓子舗置石」で、「パティスリー ミツワ ギンザ」のケーキがいただけるのです!

 

豊島屋と、才能あふれるパティシエ岡本公一さんのコラボ商品。

かわいらしいケーキは見ているだけでも幸せな気持ちになれます♡

(もちろん食べたら、もっと幸せ♡)



鎌倉 豊島屋洋菓子本舗 置石「パティシエ 岡本公一 氏」

「パティスリー ミツワ ギンザ」でエグゼクティブ・シェフ・パティシエをつとめ、現在は「豊島屋洋菓子舗置石」のパティシエをなさっている、岡本公一さん。

 

パティシエ 岡本公一さんは、1967年生まれ。

1985年に「ホテル・オークラ東京」入社し、シェフ・パティシエをつとめる。

1986年にアメリカに渡る。

2000年に「ジャパンケーキショー」、チョコレート工芸部門 優勝。

2004年の「クープ・ド・フランス」に日本代表として出場、クープ・ド・フランス 3位。

2006年には「第一回 豆を用いた和洋菓子コンテスト」で最優秀賞を受賞。

2007年、ホテルオークラ東京のシェフ・パティシエに就任。

2008年に、「パティスリー・ミツワ・ギンザ」の出店と同時にエグゼクティブ・シェフ・パティシエに就任され、2013年1月22日の閉店までつとめる。

現在は、公益社団法人「東京都洋菓子協会」で技術指導部委員をつとめていらっしゃるそうです。

 

さらに、現在は豊島屋洋菓子舗置石」でパティシエをなさっているとのこと。

 

パティシエ 岡本公一さん、すごい経歴の持ち主なのですね!

そんなパティシエ 岡本公一さんが手掛ける「豊島屋洋菓子舗置石」のメニュー、とっても楽しみ♪

鎌倉 豊島屋洋菓子本舗 置石「アクセス」

鎌倉豊島屋洋菓子舗置石」に車でアクセスする場合には、

カーナビ住所を「神奈川県鎌倉市小町2-15-5」に設定。

 

鎌倉豊島屋洋菓子舗置石」に電車でアクセスする場合には、

JR「鎌倉」駅から、徒歩で約5分 (約244m)

鎌倉 豊島屋洋菓子本舗 置石「駐車場」

鎌倉豊島屋洋菓子舗置石」には駐車場はありません。

近くの有料コインパーキング駐車場などに駐車する必要があります。


鎌倉駅周辺で駐車場に駐車するなら、事前予約制の駐車場を使うという方法があります。


事前予約制の駐車場は大体終日で1000円~2000円ぐらいですが、鶴岡八幡宮周辺のコインパーキングは2-3時間でそのぐらいの金額になってしまうので、ゆっくり回る予定であれば事前予約制の駐車場の方がむしろ安いと思います。

それに、鶴岡八幡宮周辺の時間制の駐車場(コインパーキング)は埋まっていることがほとんどです (ToT)

というわけで、鶴岡八幡宮周辺の事前予約制の駐車場を、いくつかご紹介しますね。

鎌倉 周辺穴場駐車場「雪ノ下2丁目第1駐車場」

鶴岡八幡宮まで徒歩2分と絶好の立地にある、事前予約制の駐車場です。


平置きで、オートバイ・軽自動車・小型車・中型車・ミドルルーフなどが駐車可能です。

事前予約制なので、時間内であれば出し入れも自由です!


雪ノ下2丁目第1駐車場を予約】から、事前予約可能です。

※日付により価格が変動するため、価格は雪ノ下2丁目第1駐車場にてご確認をお願いします。

鎌倉 周辺穴場駐車場「扇ガ谷2丁目 第1駐車場(護国寺入口)」

鶴岡八幡宮まで徒歩5分の立地にある、事前予約制の駐車場です。


平置きで、オートバイ・軽自動車・小型車・中型車・ミドルルーフ・ハイルーフなどが駐車可能です。

事前予約制なので、時間内であれば出し入れも自由です!


扇ガ谷2丁目 第1駐車場を予約】から、事前予約可能です。

※日付により価格が変動するため、価格は扇ガ谷2丁目 第1駐車場にてご確認をお願いします。

鎌倉 周辺穴場駐車場「鎌倉小町2丁目 第1駐車場」

鶴岡八幡宮まで徒歩5分の立地にある、事前予約制の駐車場です。


平置きで、オートバイ・軽自動車・小型車・中型車・ミドルルーフなどが駐車可能です。

屋根付きなので、雨の日などでも安心。

事前予約制なので、時間内であれば出し入れも自由です!


注意点としては、駐車場の前面道路が200cmのため180cmの車幅サイズの車はご利用可能。

歩行者や自転車の通行が多いので、徐行運転でお願いします。


鎌倉小町2丁目 第1駐車場を予約】から、事前予約可能です。

※日付により価格が変動するため、価格は鎌倉小町2丁目 第1駐車場にてご確認をお願いします。

鎌倉 周辺穴場駐車場「扇ガ谷1丁目 第1駐車場 (寿福寺前)」

鶴岡八幡宮まで徒歩5分の立地にある、事前予約制の駐車場です。


平置きで、オートバイ・軽自動車・小型車・中型車・ミドルルーフ・ハイルーフなどが駐車可能です。

事前予約制なので、時間内であれば出し入れも自由です!


扇ガ谷1丁目 第1駐車場を予約】から、事前予約可能です。

※日付により価格が変動するため、価格は扇ガ谷1丁目 第1駐車場にてご確認をお願いします。

豊島屋洋菓子本舗 置石「営業時間」

鎌倉豊島屋洋菓子舗置石」の営業時間は、

10:30~18:30

です。

 

定休日は、水曜日です。(水曜日が祝日の場合は営業、翌木曜日休み)

豊島屋洋菓子本舗 置石「カフェ置石」(2階)

豊島屋洋菓子舗 置石 エレベーター

豊島屋洋菓子舗置石」、2階の「カフェ置石」にはエレベータか階段で行きます。

 

ちなみに、3階の「SWEETS STUDIO」は置石」のスイーツを作っている所だそうです。

豊島屋洋菓子舗 置石 階段

2階の「カフェ置石」まで階段で上がると、かわいい鳩に出会えますよ♡

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ

カフェ置石」の店内は明るくて開放的♡

窓側に座れば、若宮大路の段葛(だんかずら)を眺めることもできます。

豊島屋洋菓子本舗 カフェ置石「メニュー」

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

鳩のマークがかわいい、「カフェ置石」のメニュー

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(右上)「キャラメル」500円 (右下)「ショートケーキ」400円

ドリンクセットがあり、ケーキ・エクレア・ホットサンドとセットで注文するとコーヒー・紅茶類が50円引きになります。

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「モンブラン(和栗)」500円 (左下)「モンブラン(洋栗)」500円

(右上)「ルージュ」400円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「シュークリーム」350円

(右上)「チーズケーキ」350円 (右下)「オランジュ・ピスターシュ」450円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「バナナキャラメルショコラ」450円 (左下)「チョコレートケーキ」400円

(右上)「クリーミープリン」300円 (右下)「トラディショナルプリン」300円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「アフォガート」600円 (左下)「トロワ ブラン」500円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「ソルベ de もも」600円 (左下)「ソルベ de オランジュ」500円

(右上)「氷みかん」600円 (右下)「コールド苺ミルク」700円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

「パフェ ド ルージュ」800円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左)「カフェ ド マロン」1100円 (右)「ショコラ デ バナーヌ パフェ」800円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左)「パフェ ド マロン」600円

(右上)「置石」280円 (右下)「ピスタチオ」700円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「チョコレート」200円

右上「ベリーベリー」350円 (右下)「マンゴー」300円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左上)「ホットサンド(ハム&チーズ)」700円

(右上)「エクレアドッグ(スープ付)」700円

(右下)エクレアドッグは「あらびき」「チョリソー」「チキンマヨ」「ハムマヨ」「タマゴ」から2本選べます。

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

「有機焙煎コーヒー」400円 「カフェオレ」450円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

(左)「アイスコーヒー」400円 「アイスカフェオレ」450円

(右)「狭山紅茶」400円 「狭山紅茶アイスティ」400円

 

豊島屋洋菓子舗 置石 カフェ メニュー

「みかんジュース」400円

 

カフェ置石」には、おいしそうなメニューがたくさんで迷っちゃいます (^^)



[**次ページへ続く**]