【香川】ゆゆゆ聖地!道の駅「瀬戸大橋記念公園」で展望台「瀬戸大橋タワー」(JAF割引有)と「瀬戸大橋記念館」(^^)


この記事は 約4 分で読めます。

朝ごはんは「与島パーキングエリア」でうどん、お昼は「骨付鳥 一鶴」丸亀本店で骨付鳥…というがっつりご飯を食べたサブ郎さん&サブ子。

 

ちょっと運動したい!散歩したい!歩きたいっ!

…ってことでやってきたのが道の駅瀬戸大橋記念公園」です。



道の駅 瀬戸大橋記念公園「アクセス」

道の駅瀬戸大橋記念公園」に車でアクセスする場合には、

岡山方面から瀬戸中央自動車道「坂出北IC」を出て、約3km

四国方面から瀬戸中央自動車道「坂出IC」を出て、約6km

 

道の駅瀬戸大橋記念公園」に電車でアクセスする場合には、

岡山方面からJR「坂出」駅を出て、バスまたはタクシー

四国方面からJR「宇多津」駅を出て、バスまたはタクシー

道の駅 瀬戸大橋記念公園「駐車場」

道の駅瀬戸大橋記念公園」の駐車場は「東駐車場」「西駐車場」「北駐車場」の3か所に分かれており、合計で430台止まることができます。

「東駐車場」が122台、「西駐車場」が258台、「北駐車場」が50台となっています。

 

また、「東駐車場」には電気自動車急速充電機器が設置されています。

道の駅 瀬戸大橋記念公園「水の回路」

道の駅 瀬戸大橋記念公園 水の回路

噴水というと、下から上に出るイメージですが…

道の駅瀬戸大橋記念公園」のこの噴水は、水が出ると斜張橋のケーブルのように見えます!すごい!

道の駅 瀬戸大橋記念公園「天の泉」

道の駅 瀬戸大橋記念公園 天の泉

説明を読むまでは、「なぜ反り返った虹から雨が…?」と思っていたのですが…(^^;)

 

南北備讃瀬戸大橋のメインケーブルをイメージした虹の曲線は、未来に向かう四国の姿

水線は橋のハンガーロープをイメージしているそうです。

 

道の駅瀬戸大橋記念公園」の「天の泉」、四国の熱い思いがこもった作品でした。

道の駅 瀬戸大橋記念公園「瀬戸大橋タワー」(回転式展望台)

瀬戸大橋タワー(回転式展望台)「受付」

道の駅 瀬戸大橋記念公園

「海岸通り」と書かれた看板の売店が、「瀬戸大橋タワー」の目印!

道の駅 瀬戸大橋記念公園

道の駅 瀬戸大橋記念公園の「瀬戸大橋タワー」に乗る場合、こちらの受付でチケットを購入します。

瀬戸大橋タワー(回転式展望台)「料金」と「クーポン割引」

瀬戸大橋タワー」のチケット料金は、

高校生以上 … 800円

中学生以下 … 500円

 

また、割引クーポンとしては、

JAFカードがクーポン(割引券)となり、JAFカード提示で10%割引になります!

まだJAF会員で無い方は、【JAF新規会員登録】すれば、JAFの様々な割引が受けられますよ。


旅に出かけると、JAFカードを持っていればタイヤのパンクやバーストにも24時間365日ほとんど無料で対応してくれるので安心なのはもちろんですが、JAFカードはクーポン割引券の代わりとして割引やサービスに使えるので助かります。

まだJAF会員で無い方はぜひ、【JAF新規会員登録】をおすすめします!


瀬戸大橋タワー」の定員は100人!!

瀬戸大橋タワー(回転式展望台)とは

道の駅 瀬戸大橋記念公園 瀬戸大橋タワー 回転式展望台

瀬戸大橋タワー」は座って外の景色を見ることができるタワー。

道の駅 瀬戸大橋記念公園 瀬戸大橋タワー 回転式展望台

瀬戸大橋タワー」は回転式展望台で、ゆっくりと回りながら上昇していきます。

 

展望室部分が回転しながら昇降するタイプのタワー(展望台)の中では、世界一の高さ!

道の駅 瀬戸大橋記念公園 瀬戸大橋タワー 回転式展望台

瀬戸大橋タワー」は最高地点(108m)で3周するので、瀬戸内海や瀬戸大橋などをゆっくりと見ることができます。

約2分で1回転し、所要時間は約10分。

 

瀬戸大橋タワー」は年中無休で、イベントをしていることもありますが、天候によってはやっていないこともあります。

道の駅 瀬戸大橋記念公園「浜栗林」

瀬戸大橋記念公園 浜栗林「くぐり橋」

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

看板には「爽やかな驚きをうまく演出している散策経路」と書いてありました。

「爽やかな驚き…」面白そう!

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

まずは、石橋で池面を渡ります。

ちょっとしたスリル。笑

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

滝をくぐって、真っ暗でちょっとジメッとした(湿度の高めな)トンネルの空間を抜けます。

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

トンネルから出てきました!!

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

トンネルを抜けると…

道の駅 瀬戸大橋記念公園 くぐり橋

写真↑(左) マリンドーム (右) どだま獅子

そして、瀬戸大橋を望む明るい空間に飛びぬけました!

これが爽やかな驚き!!

 

海風が気持ちいいです♡

道の駅 瀬戸大橋記念公園「どだま獅子」

道の駅 瀬戸大橋記念公園 どだま獅子

「どたま」とは、讃岐の方言で頭のこと。

獅子の中の頭領という意味から「どだま獅子」と名付けられました。

 

道の駅 瀬戸大橋記念公園の「どだま獅子」は、瀬戸大橋の守り神となることを願って、架橋の橋脚となった島々や、瀬戸内海周辺の石を集め、積み重ねて彫刻を加え制作されたものです。

瀬戸大橋に関わっている地域の方の、思いがこもった守り神なんですね。



[**次ページへ続く**]