【千葉】茨城「ゆにろーず」千葉ニュータウン店でにんたまラーメン&ぴゅっ飛び餃子!クーポンはLINE@で(^v^)o=


この記事は 約6 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

「秘密のケンミンショー」で紹介されたこともある、茨城県で有名なラーメン屋さん「ゆにろーず」。

そんなゆにろーずの中でも看板メニューとなっているのが「にんたまラーメン」と「ぴゅっ飛び餃子」です。

 

ゆにろーずは茨城発祥のラーメン屋さんですが、今回はゆにろーず 千葉ニュータウン店に寄ってきました。



茨城発祥「ゆにろーず」

ゆにろーず」とは、株式会社ゆにろーずにより展開されているラーメンチェーン店。

株式会社ゆにろーずは1957年創業の茨城県取手市井野台にある企業で、様々な事業を展開されています。

主業務はラーメンチェーン店で、その看板メニューが「にんたまラーメン」です。

 

そんなゆにろーずさんには、5つのこだわりがあるそうです。

 

(1) 自家製スープ+自家製麺

看板メニューである「にんたまラーメン」をはじめ、すべてのラーメンのスープと麺は、独自に開発した自家製を使っているそうです。

 

(2) 24時間365日営業中!

ラーメンが食べたくなった時、ゆにろーずさんに行けばいつでも美味しいラーメンが食べられる!

仕事で深夜になっても、朝早くても、同じ味を提供してくださっています。

年中無休のラーメン好きの味方ですね。

 

(3) 広い駐車場+広い店内!

大型トラックでも余裕で停められる広い駐車場は、駐車が苦手な女性ドライバーにも好評だそうです。

店内も広々としており、ゆっくりまったりとくつろぐことができます。

ベビーカーごと入れるので、ご家族連れでも安心して来店することができます。

 

(4) ゲーム&マンガ天国!

ラーメンが出来上がるまでの待ち時間になど、自由にマンガコーナーが利用できます。

また、飲食スペースと併設されているゲームコーナーには、人気のアーケードゲームからUFOキャッチャーなどが置かれています。

 

(5) 食で地域貢献!

地元の食材を活かしたメニュー開発の第1弾として発表された「健康にんたま麺」は、地元の酒店と納豆工場との共同開発で作られました。

酒粕を使った麺は、独特のコシと風味があり大変好評だそうです。

 

ゆにろーずさんは、上記の5つのこだわりを大切にしつつ、半世紀以上にわたって成長し続けている会社さんです。

茨城 ゆにろーず「にんたまラーメン」

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店

「にん」は「にんにく」、「たま」は「たまご」で「にんたまラーメン」なのだそう。

サブ子は「にんにく」と「たまご」の略とは知らず…忍者系のイメージをしていました。笑

 

さらに「にんたまラーメン」という店名だと思っていたのですが、お店の名前は「ゆにろーず」で、「にんたまラーメン」はあくまでも商品名のようです。

…色々と勘違いをしていたことが判明(^^;)

 

ゆにろーず」のスローガンは「24時間365日おいしいラーメンを、お届けします。

どの店舗も、おどろきの24時間営業!

 

ゆにろーずには大浴場・シャワールーム・宿泊施設などを備えた店舗やトラックステーション内の店舗もあるそうで、ドライバーさんたちに愛されているラーメン屋さんなのです。

 

ゆにろーず 千葉ニュータウン店はサービスエリアみたいに広くてびっくり!!

ゆにろーず にんたまラーメン 千葉ニュータウン店「ゲームセンター」

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店

ゆにろーず 千葉ニュータウン店に入ると左手に大きな「ゲームセンター」!!

 

目の前にタッチパネル式の食券機。

券を購入したら、そのままテーブルで待ちます。

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店

ゆにろーず 千葉ニュータウン店では、入り口の右手に広いテーブル席があります。

席と席との間にゆとりがあるのは、ベビーカーで来ても安心して通れるようにという配慮なんですって!

ゆにろーず にんたまラーメン 千葉ニュータウン店「まんがの森」

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店 まんがの森

ゆにろーず 千葉ニュータウン店のテーブル席の隅には「まんがの森」!!

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店 キッズコーナー

さらに、おままごとやブロックのある、「キッズコーナー」もあります。

ゆにろーずはラーメン屋さんなのに、至れり尽くせりの老若男女が楽しめる空間♡

ゆにろーず にんたまラーメン 千葉ニュータウン店「にんにくの森」

ゆにろーず 千葉ニュータウン店では、ラーメンができると、放送で番号を呼んでくれます。

にんたまラーメン 千葉ニュータウン店 にんにくの森

ラーメンを取りに行くと、隣には「にんにくの森」!

にんにくだけではなく、紅しょうがなども無料でトッピングできます。

何という太っ腹!

 

サブ子は大好きな紅しょうがをトッピング♡

ゆにろーず にんたまラーメン 千葉ニュータウン店「メニュー」

ゆにろーず 千葉ニュータウン店 メニュー1「にんたまラーメン(醤油)」

にんたま(醤油ラーメン)餃子セット

「にんたま(醤油ラーメン)餃子セット」 (890円)

 

サブ子は「にんたま醤油ラーメン餃子セット

にんたまラーメンのスープには揚げ玉がたくさん入っています。

実はこの揚げ玉、にんにくのチップを揚げたものなのです。

にんにくの臭みを減らして、コクを出しているのだそう。

 

具材は、玉子、海苔、チャーシュー、モヤシ、ネギでした。

 

にんたまラーメンは、スープに太麺が絡んでおいしかったですよ。

ゆにろーず 千葉ニュータウン店 メニュー2「ぴゅっ飛び餃子」

ぴゅっ飛び餃子

「ぴゅっ飛び餃子」

 

ゆにろーずの名物「ぴゅっ飛び餃子」は噛むと肉汁が飛び出します。

外側はカリッとしていて、中はジューシー♡餃子好きのサブ子にはたまらないです(^^)

ゆにろーず 千葉ニュータウン店 メニュー3「にんたまラーメン(味噌)」

にんたま(味噌ラーメン)カレーセット

にんたま(味噌ラーメン)カレーセット」 (870円)

 

サブ郎さんは味噌ラーメンもにんにくも大好きなので、「おいしい~!」ともりもり食べていました。笑

にんたまラーメンの味噌をひとくち味見したところ、濃厚な味噌スープでした。

ゆにろーず 千葉ニュータウン店 メニュー4「カレー」

にんたま(味噌ラーメン)カレーセット

ちなみにカレーは「普通」だったそうです。笑

 

ゆにろーずにんたまラーメンは濃厚でこってりした味なので、好みは分かれるかもしれませんが…

にんにくが好きな方、濃厚なスープが好きな方にはおすすめです♡

 

食後はにんにく臭くなりますが、元気は出ますよ!笑

あと、家に帰ってから結構のどが渇きました。

 

今度はゆにろーずにチャーハンを食べに行こうと思います。

ゆにろーず にんたまラーメン「LINE@」でお得なクーポン

ゆにろーずでは、LINE@でお得なクーポンを手に入れることができますよ。

新メニューの情報なども配信しているようなので、ぜひゆにろーず にんたまラーメン LINE@アカウントに登録してみて下さいね。

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「ゆにろーず 千葉ニュータウン店