【茨城県高萩市】「花貫渓谷」の紅葉祭りで見頃時期の紅葉!「汐見滝吊り橋」まで散策も!アクセス(行き方)・駐車場など(^^)


この記事は 約4 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊「はとサブ子」です(*•ө•*)ノ♡

茨城県紅葉スポット、「花貫渓谷」。

花貫渓谷紅葉祭りの写真と言えば、汐見滝吊り橋紅葉が散り、華やかな紅葉のトンネルになっているもの。

写真をみるたびに「ステキ~(*^^*)」と、うっとりのサブ子♡ 笑

 

今年(2019年)こそは、行ってみたーい!!

ということで、出発です~(^^)♪



茨城県高萩市 花貫渓谷「アクセス」(行き方)

茨城県高萩市花貫渓谷」に車でアクセスする場合の行き方は、

常磐自動車道「高萩」ICを下り、車で約20分

 

茨城県高萩市花貫渓谷」に電車・タクシーでアクセスする場合の行き方は、

JR「高萩」駅を下車、タクシーで約25分

茨城県高萩市 花貫渓谷「住所」(場所)

茨城県高萩市花貫渓谷」の住所(場所)は、

〒318-0103
茨城県高萩市大能地内

です。

茨城県高萩市 花貫渓谷「駐車場」

茨城県高萩市花貫渓谷」には、「花貫駐車場」と「大能駐車場」の2つの駐車場があります。

 

駐車場の駐車料金は無料ですが、紅葉祭りの時期だけは有料で、

「花貫駐車場」普通車(80台) 500円  /  バス(20台) 2000円
「大能駐車場」普通車(40台) 500円

です。

 

当日に満車で駐車場が入れない…

そんな不安がある方は【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

茨城県高萩市 花貫渓谷「営業時間」

茨城県高萩市花貫渓谷」の営業時間は、いつでも自由に散策できます。

茨城県高萩市 花貫渓谷「定休日」

茨城県高萩市花貫渓谷」の定休日は、ありません。

茨城県高萩市 花貫渓谷「電話番号」

茨城県高萩市花貫渓谷」の電話番号は、

0293-23-1111 (高萩市商工観光課)

です。

茨城県高萩市 花貫渓谷「入場料金」

茨城県高萩市花貫渓谷」は、入場料金は無料です。

(ただし、紅葉祭りの時期は駐車場は有料(500円)になります)

茨城県高萩市 花貫渓谷「周辺地図」

茨城県高萩市 花貫渓谷 地図

花貫渓谷周辺地図がありました。

茨城県高萩市 花貫渓谷「屋台」

茨城県高萩市 花貫渓谷 屋台

花貫駐車場の端に並んでいた屋台テント!

茨城県高萩市 花貫渓谷 屋台

鮎の塩焼き・ハム焼き・ラーメン…

 

ハム焼きは、茨城県で有名な「五浦ハム」のもの。

サブ子のおすすめです(^^)

茨城県高萩市 花貫渓谷 屋台

みそ焼きそば・きのこそば・あんこうの唐揚げ…

茨城県高萩市 花貫渓谷 屋台

ソフトドリンク・コーヒー・ビール…

ドリンクも充実です。

 

観光案内所では、お土産物を販売していました。

 

テントの屋台ですが、席も用意されているので、座って食べることもできます。

ランチやお茶にもちょうど良さそうです。

茨城県高萩市 花貫渓谷「人力車」

茨城県高萩市 花貫渓谷 人力車

写真用の人力車なので動きませんが、後ろの紅葉も鮮やかで、とっても雰囲気があります。

 

記念写真にぴったり(^^)

茨城県高萩市 花貫渓谷

駐車場から「汐見滝吊り橋」まで、歩きます。

茨城県高萩市 花貫渓谷

森林浴をしながら歩くのは、気持ちいいです(^^)

 

…ちょっと心配なのは、この周辺の木は、緑色… 笑

茨城県高萩市 花貫渓谷

「花貫駐車場」から、ちょうど400m。

汐見滝吊り橋」からも、400m。

 

ちょうど半分歩きました。

茨城県高萩市 花貫渓谷 紅葉

どんどん進んでいくと、紅葉も増えてきた気がします。

茨城県高萩市 花貫渓谷 紅葉

(。´・ω・)あれ?

 

砂利道の側道を発見!

降りてみると…

茨城県高萩市 花貫渓谷 汐見滝吊り橋 紅葉

カメラマンさんたちが、三脚を立てて写真を撮っています。

 

汐見滝吊り橋を、下のアングルから撮れる場所なのね!

茨城県高萩市 花貫渓谷 汐見滝吊り橋 紅葉

カメラマンさんたちと同じくらいの位置から撮ってみました。

 

赤や黄色の紅葉汐見滝吊り橋と川面も入って、きれいです。

茨城県高萩市 花貫渓谷 汐見滝吊り橋 紅葉

橋の下まで来てみました。

 

橋の真下は、ちょっとこわいです(^_^;)



[**次ページへ続く**]