【新潟】[冬] 長岡市の古民家カフェ「江口だんご本店 甘味処」の充実メニュー!五色団子&お土産にいちごロールケーキ(^^)


この記事は 約3 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

新潟県長岡市にある古民家カフェ江口だんご本店」で贅沢な時間を過ごそう!

 

築100年の古民家カフェで雪景色を見ながらまったり…なんて贅沢な時間ですよね。

江口だんご本店はそんな時間が過ごせちゃうのです!



新潟県長岡市 古民家カフェ「江口だんご本店」

江口だんご本店」とは、新潟県長岡市宮本町にある老舗のお菓子屋さん。

長岡市宮本町は、のどかな田舎風景が広がり、ゆったりとした里山と川に囲まれた自然豊かな地域です。


明治35年に初代となる江口駒吉氏が、信濃川中州で行き交う人々にだんご・煮しめなどをまかなう茶屋として創業。 行商の方々のお休み処としてにぎわっていたそうです。

しかし、明治40年の大洪水により中洲の茶屋が跡形もなく流されてしまいます…。

その際に、東岸の山田町に移ったそうです。


それから長く時を経て、昭和35年。

三代目となる江口賢司氏が日本全国の菓子修行から帰郷後、だんご大福専門店として本格的な菓子製造・販売を始めました。

当時、長岡のデパート出店でお菓子の実演販売が評判となったことで、長岡市内のデパート全てに販売店を持つにいたったそうです。


その後、昭和48年。

郊外型の工場・店舗を西津町に建築し、数奇屋風の店構えで製造・販売・喫茶を開始。

昭和車社会の中で、ドライブの休憩・製造販売店として、直売だけに切り替え。


平成4年、四代目となる江口太郎氏が東京赤坂、大分での菓子修行の後、三代目の江口賢司氏と共に家業に就き、新しい商品の開発や人材の育成をしながら長岡市内に出店を始めました。


その後、平成9年。

新潟の良質な素材を用い、新潟の環境で美味しいお菓子を作ること」を信念としつつも、おいしい江口だんごの味を全国へも販売展開。

新潟自慢、江口だんご自慢の笹だんごは、県外からの注文もいただくようになったそうです。


そして、平成17年のこと…。

長岡市宮本東方町にて、大正餅復活の成功と古民家再生店舗完成。

1500坪の敷地に建ち、蔵構えの長屋門の奥に古民家を再生させた店舗が配置されており、景観を楽しむこともできます。


この古民家再生店は、三代目・江口賢司氏と四代目・江口太郎氏の親子二代の永年の夢だったそうです。

そしてこの古民家再生店舗こそが、現在の「江口だんご本店」です。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「アクセス」(行き方)

新潟県長岡市江口だんご本店」に車でアクセスする場合の行き方は、

関越自動車道「長岡」ICを降り、国道8号線を柏崎方面へ約15分

(カーナビ住所を「新潟県長岡市宮本東方町熊之宮52-1」に設定)


新潟県長岡市江口だんご本店」に電車・バスでアクセスする場合の行き方は、

JR「長岡」駅を下車、2番・5番乗り場で「長岡駅-柏崎駅線〔日赤病院・曽地経由〕 柏崎駅前行」バス → 「東方」バス停を下車

JR「長岡」駅を下車、6番乗り場で「長岡駅-関原-越後丘陵公園・田代線 田代行」バス → 「東方」バス停を下車

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「住所」(場所)

新潟県長岡市江口だんご本店」の住所(場所)は、

〒940-2043
新潟県長岡市宮本東方町熊之宮52-1

です。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「駐車場」

新潟県長岡市江口だんご本店」には、普通車が30台駐車できる駐車場があります。

駐車場の駐車料金は、無料です。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「営業時間」

新潟県長岡市江口だんご本店」の営業時間は、

【販売】9:00-18:00  /  【喫茶】10:00-17:30 (ラストオーダー 17:00)

です。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「定休日」

新潟県長岡市江口だんご本店」の定休日は、1月1日(元旦)のみです。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「電話番号」

新潟県長岡市江口だんご本店」の電話番号は、

0258-47-4105

です。

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「外観」

江口だんご本店

江口だんご本店、店舗兼カフェの入口は木戸です。わくわく♡

江口だんご本店

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「甘味処」(2階カフェ)

木のぬくもりを感じる、江口だんご本店 2階のカフェ甘味処」。

江口だんご本店 カフェ

真冬に来たので、江口だんご本店甘味処」の大きな窓から雪景色が見えます。

江口だんご本店 甘味処「メニュー」

江口だんご本店 メニュー

あんみつおしるこおだんご、村上茶、アイスプリン江口だんご本店甘味処」はメニューがいっぱいで迷っちゃう!

「何にしようかなー?」って考える時間も幸せです。笑

江口だんご本店 甘味処 メニュー1「おしるこ」

江口だんご本店 おしるこ

サブ郎さんは「おしるこ」。

おいしそう~!

江口だんご本店 甘味処 メニュー2「五色団子のお抹茶セット」

江口だんご本店 五色団子のお抹茶セット

サブ子は「五色団子のお抹茶セット」にしました。

お餅は柔らかくておいしいです♡

 

江口だんご本店の五色団子は五色の味を楽しめる上に、見た目もカラフルでインスタ映え!

そして、お抹茶の点て方が素晴らしく、とってもおいしかったです。

名店のおいしいメニューの再現なら「楽天レシピ」(登録無料!)

名店のおいしいメニューのレシピを自宅で再現したい!
…と思っている方は結構多いと思います。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、「楽天レシピ」です!

お店の名前で検索すれば、既に会員の方が投稿した「そのお店の味に近いレシピ」が出てくることも多いので、とっても便利です!

楽天レシピ新規会員登録より新規会員登録すれば、すぐに使えます。
楽天会員の方であれば、楽天IDで手軽に登録ができちゃいます!

楽天レシピに自分がレシピを投稿すれば、楽天ポイントが50ポイントももらえます!
そしてそのレシピを他の会員の方が実際に作って「つくったよレポート」が来ると、さらに楽天ポイントが10ポイントもらえちゃうのです!

逆に、自分が他の会員の方の投稿したレシピを実際に作って「つくったよレポート」を投稿した場合でも、楽天ポイントが10ポイントもらえちゃいます (^^)

楽天レシピ新規会員登録無料で登録できます!

また、今なら登録するだけで楽天ポイントが5ポイントもらえちゃいます!!
この機会に楽天レシピ新規会員登録より、ぜひ登録してみて下さいね (^^)

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「店舗」(1階)

江口だんご本店甘味処」(2階)でまったりとお茶をした後は、1階の店舗へ行くと、そこには…

1900年頃、アメリカで作られたピアノが!

江口だんご本店 ピアノ

江口だんご本店の店員さんに声をかければ弾かせてもらえるそうですよ。

江口だんご本店 かまど

江口だんご本店の1階にはさらに、かまどと薪が!

暖かくてそばを離れたくなくなります。笑

 

江口だんご本店は他にも笹だんごを作っているところを見学できたり、前日までに予約すれば菓子作り体験長屋「餅土間」にてお菓子作り体験もできるんですよ。

出来立てのお菓子を味わいながら、ぬくもりあふれる空間で語り合いながらのお菓子作り体験…とっても楽しそうですよね!

(サブ子達は江口だんご本店へは当日飛び込みで来たので、店員さんに聞いてみたのですが、残念ながら当日ではお菓子作り体験はできませんでした…)

 

でも、サブ郎さんとサブ子は笹だんごやいちご大福や赤飯などなど…江口だんご本店で沢山お土産を買ってきました!

新潟県長岡市 古民家カフェ 江口だんご本店「いちごロールケーキ」(お土産)

江口だんご本店お土産はどれもおいしかったのですが、特においしかったものは…

いちごロールケーキ」!!

江口だんご本店 いちごのロールケーキ

江口だんご本店」なのに、団子(だんご)じゃないんかーい!!笑

 

ふわふわのスポンジに、生クリームとたっぷり入ったいちごの酸味がほどよく合うんです♡

江口だんご本店、リピートしたいお店がまたひとつ増えました(^▽^)

人気店から特別優待の招待状が届く「レポハピ」(登録無料!)

あの人気レストランやカフェからの「招待状」が届くかも?
レポハピ】に登録すると、招待条件にマッチすれば、人気店から「特別優待の招待状」が届きます!
レポハピ】は、招待特典が多数!
さらに「プレゼント懸賞」や「モニター特典」など、楽しい企画もいっぱい (^^)

(1)会員登録・ご利用は無料!
(2)届いた招待状に申し込むまでは、個人情報は店舗側には非表示!
(3)実際に招待状を利用しても、そのお店を紹介するかどうかはあくまでも任意!

レポハピ】の会員登録は無料ですので、ぜひお気軽に登録してみて下さいね (^^)

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「江口だんご本店