【埼玉】北欧フィンランド発祥!飯能市「ムーミンバレーパーク」の「はじまりの店」で人気のお土産お菓子(^^)


この記事は 約5 分で読めます。

「北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所」

フィンランドをはじめとした北欧の生活をコンセプトとした、埼玉県飯能市にある施設「METSA(メッツァ)」。

2018年11月9日(金)にオープンしたばかりの、埼玉県の新しい観光名所です。

(サブ子がこの記事を書いているのは2019年3月)

 

そしてそのMETSA(メッツァ)に2019年3月16日に新たにオープンしたのが、「ムーミンバレーパーク」です!

ムーミンは北欧フィンランドの発祥!

北欧の生活をコンセプトとしたMETSA(メッツァ)とは相性もぴったりですよね。

 

今回はそんな「ムーミンバレーパーク」に、行ってきました。

 

ムーミンバレーパークの詳細については以下の記事に書かせていただきました。

【埼玉】平日は混雑無し?飯能メッツァ「ムーミンバレーパーク」!dクーポンコードで入場料割引有&駐車場はWEB予約で!
埼玉県飯能市のメッツァ「ムーミンバレーパーク」。dクーポンで入場料が実質割引に。駐車場は別料金、混むのでWEB予約がおすすめ。敷地は広く、平日だからかそれほど混雑せず。はじまりの入り江、ムーミン谷、コケムス、おさびし山などのエリアに様々なアトラクションがあり、スナフキン、リトルミィ、ヘムレンさんなどのキャラクター達も。

ぜひ読んでいただけると、うれしいです。

(駐車場や入場料についての詳細も、上記の記事に書かせていただいています。)

 

ムーミンバレーパークのエントランスには、「はじまりの店(Alku kauppa)」というお土産屋さんがあります。

はじまりの店(Alku kauppa)のお土産は、お菓子が中心となっています。

 

ムーミンバレーパークは、全てが北欧フィンランドをイメージした構成で作られています。

そのため、ひとつひとつの施設の名前もフィンランド語!

フィンランド語なので、中に入るとサブ子は全然読めませんでした。笑

 

こちらのお土産屋さん「Alku kauppa」も、もちろんフィンランド語です。

この記事ではこちらの「はじまりの店(Alku kauppa)」で人気だったお土産お菓子をご紹介します。



ムーミンバレーパークのお土産屋「はじまりの店」(Alku kauppa)

はじまりの店(Alku kauppa)は、ムーミンバレーパークのエントランスに入ってすぐのお土産物屋さんです。

はじまりの店(Alku kauppa)は、内装もかわいいですよ♡

今回はサブ子がはじまりの店(Alku kauppa)に行った時間に品薄だった、人気のお土産をご紹介します。

ムーミンバレーパークお土産お菓子1「フルーツスイーツ オレンジ 3種入」

最初にご紹介するムーミンバレーパークお土産お菓子は、

残り4箱だった「フルーツスイーツ オレンジ 3種入」 (900円税別)

 

他にもマンゴーといちごがありましたが、オレンジが断トツで人気でした!

砂糖漬けしたオレンジピールとビターチョコは合いますよね~!

ムーミンバレーパークお土産お菓子2「ニョロニョロスティック」

 

2つ目にご紹介するムーミンバレーパークお土産お菓子は、

「ニョロニョロスティック 10個」 (1000円税別)

 

「ニョロニョロスティック 10個」は、ニョロニョロ好きにはたまらないお菓子。

リンゴ味で中に餡が入っています。

 

こちらは2箱残っていました。

ムーミンバレーパークお土産お菓子3「たこせんべい」

3つ目にご紹介するムーミンバレーパークお土産お菓子は、

「たこせんべい 30枚(2枚×15袋)」 (1000円税別)

 

「たこせんべい 30枚(2枚×15袋)」は、残り1箱!!

どの年齢層にも支持されそうな、たこせんべい。

 

ムーミンのパッケージも可愛いですね♡

ムーミンバレーパークお土産お菓子4「瓦せんべい(14枚)」

4つ目にご紹介するムーミンバレーパークお土産お菓子は、

「瓦せんべい(14枚)」 (1000円税別)

 

リトルミィのパッケージがかわいい瓦せんべい。

ひとつも残っていませんでした…

 

会社などでお土産を配るときに、かさばらずに持って行けて、14枚も配れるのがいいですよね。

ムーミンバレーパークお土産お菓子5「ハウス型キャニスター缶チョコインクッキー」

最後にご紹介するムーミンバレーパークお土産お菓子は、

「ハウス型キャニスター缶チョコインクッキー(8個)」 (1500円税別)

 

ムーミンバレーパークのパークガイドにも載っているムーミン屋敷の缶に入ったチョコインクッキーです。

 

見本しかなかったので、はじまりの店(Alku kauppa)の店員さんに聞いたところ「売り切れです」と言われましたが…

さらにはじまりの店(Alku kauppa)の店内をウロウロしてこのコーナーに戻ってきたら、別の店員さんが品出しをしているというミラクル。笑

 

お菓子好きのサブ郎さんへのお土産に購入しました♡

缶はかわいいけど、お値段があまりかわいくない…笑

でも、ここはフィンランドだと思えば物価はこんなものかな(^^;)

 

実はサブ子は、以前友だちと一緒にフィンランドに旅行したことがあります。

フィンランドをはじめとした北欧は物価が高く、中には100均のお店で売っていそうなキャラクターのカップが日本円で1000円以上したり…(^^;)

その時のことを思えばまだ良心的な価格なのかな。笑

 

ムーミンバレーパークから家に帰って、サブ郎さんとお土産お菓子のチョコクッキーを実食!

ボーロのようなきめの細かいサクサクのクッキー。

おいしい!めちゃうまです!!

中に入っているチョコとも合います♡

 

ムーミンバレーパークお土産お菓子、サブ郎さんも喜んでくれました♡♡♡

リピータさん用に袋売りしてくれたらいいのになぁ(^^)笑

 

少しでも参考になると、うれしいです。





施設情報「ムーミンバレーパーク