【大分】日本夜景遺産登録の「別府グローバルタワー」で景色を満喫!駐車場1時間無料&割引券(クーポン)も (^^)


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

大分県豊後大野市出身のサブ郎さんと別府ドライブ♪

 

よつばでとり天を食べてから、「別府地獄めぐり」へ向かって車を走らせていると、遠くに見える山の中腹に「観覧車」が!!

テレビで見たことのある、日本で唯一の「二重式観覧車」でした。

 

「二重式観覧車」のある「別府ラクテンチ」は、サブ郎さんが子どもの頃におじいちゃん&おばあちゃんに連れて行ってもらっていた、思い出の遊園地なのだそうです。

「別府ラクテンチ」は、2017年には大分県別府市長が「公約ムービーが100万回再生されたら実行する」と宣言して、すぐに100万回再生された「湯~園地プロジェクト」が行われた場所でもあります。

(「湯~園地」とは、温泉と遊園地が合体した3日限定のテーマパーク。)

 

さらに遠くには、大きなタワーを発見!

調べてみると、別府国際コンベンションセンター内にある「別府グローバルタワー」でした。

「別府国際コンベンションセンター」とは、大きなホールや会議室があり、コンサートやサーカスなどのイベントも開催される場所です。

(この日は、「ホリエモン祭 in 別府」が行われていました。)

 

なんだか面白そうだから、別府グローバルタワーの近くまで行ってみよう!



別府グローバルタワー「アクセス」

別府グローバルタワー」に車でアクセスする場合には、

「別府」ICを降りる → ひとつめの信号を左折 → また次の信号を左折 → 道沿いに約10分

カーナビ住所を「大分県別府市山の手町12番1号」に設定。

 

別府グローバルタワー」に電車でアクセスする場合には、

JR「別府」駅から徒歩で約15~20分 (約1.6km)

 

別府グローバルタワー」にバスでアクセスする場合には、

JR「別府」駅西口から亀の井バスで、「ビーコンプラザ前」バス停で下車。

別府グローバルタワー「駐車場」

別府 グローバルタワー 駐車場

写真↑の「グローバルタワー 展望台入口」の看板の先に、地下駐車場があります。

 

別府グローバルタワー駐車場は1時間無料です。

別府グローバルタワー「入場料金」と「割引券」(クーポン)

別府グローバルタワーの入場料金は300円です。

 

ただ、別府グローバルタワーの割引クーポンを使えば、割引価格で入場できますよ!

別府グローバルタワーの割引クーポン最大100円引になりますので、ぜひご活用下さいね!

別府グローバルタワー「外観」

別府 グローバルタワー

別府グローバルタワーは、高さ125m。

別府グローバルタワー展望デッキ」は地上100mのところにあります。

下から見上げると、大きい!!!

別府グローバルタワー「受付」

別府グローバルタワーではエレベーターの前に受付があり、受付の方に入場料金を支払うと、パンフレットをいただけます。

 

この日は4月2日。大分県別府市はぽかぽかのお天気でした。

サブ子はコートを車において、別府グローバルタワーの受付でお支払いをしていたのですが…

別府グローバルタワーの受付の方に、「上は寒いので、羽織るものがあった方がいいですよ。」と言われ、コートを取りに戻りました。

コートを取りに戻りながら、

「ん?なんでグローバルタワーに登るのにコートが必要なのかな?」

「グローバルタワーの建物内は冷暖房がついてないのかな?」

…なんて考えていました。

 

その理由は、別府グローバルタワーに上ったらわかりました…笑

別府 グローバルタワー エレベーター

エレベーターに乗って、自分で別府グローバルタワーの展望デッキに行きます。

 

3階の展望デッキ(地上96m)、4階の展望デッキ(地上100m)、どちらも見ることができます。

まずは4階から!

別府グローバルタワー「4階展望デッキ」(地上100m)からの景色

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

別府グローバルタワー 4階(地上100m)の展望デッキは、めちゃくちゃいい景色です!

別府湾が一望できる、最高の景色です (^^)

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

別府グローバルタワー 4階(地上100m)の展望デッキはけっこう高いですが、景色は抜群♡

そして…天井を見ると…屋根がない!!

 

別府グローバルタワーは、当初は展望台を想定していなかったそう。

後になって「せっかく作るのだから」と展望台付きのタワーにしたそうです。

条例で「部屋」にできなかったので、天井を取り付けないことで、「部屋」にならない空間になり、珍しいオープンデッキの展望台になったそう。

ビーコンプラザのエントランスホールには、当初の別府グローバルタワーの建設計画時の模型があるそうですよ。

 

別府グローバルタワーの受付の方が「上は寒い」といったのは、屋根がないからってことだったのね!

ばっちりコート着てきてよかった♡

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

サブ子が行った時間帯は、別府グローバルタワー 4階の展望デッキには誰もいませんでした。笑

貸し切り状態で、この景色

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

こちらは、別府湾方面。

地図を見ながら、景色を眺めると、別府の町のことがちょっとわかったような気がします。

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

上記写真左側には「ラクテンチ」の黄色い観覧車が見えます。

こちらは、山側です。

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

上記写真右側には、斜面が茶色の草木が映えていない山(大平山)。

扇を逆さにしたような草地が山頂からふもとまで広がっているので、別名「扇山」とも呼ばれています。

 

年に一度、扇山の草に火をつけて焼く「野焼き」が、「扇山の火まつり」。

「野焼き」をすることで枯草の灰が肥料になり、作物が良く育つようになるそうです。

 

その野焼きの日が、なんと今日(2019年4月2日)!!(知らなかった…(^^;))

なんという偶然!!笑

別府 グローバルタワー 4階 展望デッキ

別府グローバルタワー 4階の展望デッキからの素敵な景色をバックに、記念撮影もしました。

 

サブ郎さんが持っている吹き出し付きの棒は、別府グローバルタワーのエレベーター1階に用意されています。(全3種類)

好きな棒を持って行ってOKです。

 

別府グローバルタワーの受付の方からは気前よく「3本とも持って行ってもいいですよ~」と言われましたが、1本にしました。笑

別府グローバルタワー「3階展望デッキ」(地上96m)からの景色

別府 グローバルタワー 展望デッキ 階段

別府グローバルタワーの4階展望デッキ(地上100m)と3階展望デッキ(地上96m)は、階段でも、エレベーターでも移動できます。

 

サブ子たちは、階段で3階展望デッキ(地上96m)へ移動!!

両側がなかなか怖い…

別府 グローバルタワー 展望デッキ 階段

3階展望デッキ(地上96m)から4階展望デッキ(地上100m)を見ると…

天井がないので、空が見えます。

 

とっても気持ちがいい場所です。

別府 グローバルタワー 展望デッキ 階段

3階展望デッキは4階展望デッキの半分くらいのスペースです。

別府 グローバルタワー 3階 展望デッキ

別府グローバルタワーの説明が書いてあるポスターもありました。

別府 グローバルタワー 3階 展望デッキ

3階展望デッキ(地上96m)も良い景色

別府グローバルタワー「日本夜景遺産」

別府グローバルタワーからの夜景は「日本夜景遺産」にもなっているそうです。

 

日本夜景遺産」とは、日本各地に埋もれている美しい夜景の再発見&発掘し、価値を付与して紹介することで、観光資源としての夜景の存在を伝達し、利用を促すことを目的としたもの。

日本夜景遺産」の「遺産」は、優れた夜景と観賞場所の関係性を後世まで残していく意味を込めて付けられたそうです。

 

そんな「日本夜景遺産」に登録された別府の夜景を眺めに別府グローバルタワーに来るのも、素敵ですね♡

 

私たちはけっこう長く別府グローバルタワーの展望台にいたと思ったのですが、それでも25分ぐらいでした。

1時間無料の駐車場で、十分見て帰ってこられましたよ (^^)

 

別府というと温泉なイメージですが…

別府グローバルタワーはなかなか楽しい観光名所でした。

 

高所恐怖症でなければ、別府グローバルタワーはおすすめです♡

 

少しでも参考になると、うれしいです。





施設情報「別府グローバルタワー