淡路島 花の札所「あわじ花へんろ」






サブ子が淡路島で行った「あわじ花へんろ」のご紹介です。

淡路島「あわじ花へんろ」(花の札所)

淡路島あわじ花へんろ」は、淡路島がほこる四季折々の花の景勝地・観光スポット等を「花の札所」に指定したものです。

あわじ花へんろ」の花の札所は、全部で72か所あります。

 

あわじ花へんろ」をめぐることで、淡路島の各地域の方々とのふれあいや、花の島 淡路島の魅力を満喫していただくことを目指して、「淡路島観光協会」と「一般財団法人淡路島くにうみ協会」がおこなっているものです。

 

花の札所を巡る「あわじ花へんろ」の旅へ、四季のスタンプブックとともに出かけてみるのも、面白いのではないでしょうか。

淡路島 あわじ花へんろ 花の札所「四季のスタンプブック」

淡路島あわじ花へんろ」の四季のスタンプブックは、淡路島の72か所の施設を紹介したガイドブックで、季節ごとの花や、花の札所を紹介しています。

あわじ花へんろ四季のスタンプブックでは他にも、淡路島へのアクセス方法や、淡路島内の宿泊施設なども紹介されています。

 

あわじ花へんろ四季のスタンプブックは、1家族1冊限りで、数にも限りがあり先着順です。

 

あわじ花へんろ四季のスタンプブックの入手方法は、

(1)「淡路島くにうみ協会」に、郵送で申し込み

(2) 72か所の札所で受け取る

(3)淡路島の観光案内所で受け取る

ただ、札所で受け取るのは難しいようですので、(1)か(3)の方法がおすすめです。

 

ちなみに、「あわじ花へんろ四季のスタンプブックは無料です。

淡路島 あわじ花へんろ「花の札所」

あわじ花へんろ 花の札所 第01-02番「淡路ハイウェイオアシス」

あわじ花へんろ 花の札所 淡路ハイウェイオアシス 夢ハッチ

あわじ花へんろ 花の札所 第38番【 淡路ハイウェイオアシス

通年:四季の花

 

「淡路SA(上り)」「淡路SA(下り)」と直結しており、Uターン走行の経由地ともなっています。

緑豊かで広い園内には、四季の花々の花壇をはじめ、5月にはカリステモンが真っ赤な花を咲かせるなど、テラスガーデンをめぐる散策もできる観光スポットです。

建物内の1階には6本のベンジャミンの木があり、明石海峡大橋を眺めながらの食事や、淡路島お土産のショッピングもできる施設となっています。

あわじ花へんろ 花の札所 第38番「うずの丘 大鳴門橋記念館」

あわじ花へんろ 花の札所 うずの丘 大鳴門橋記念館

あわじ花へんろ 花の札所 第38番【 うずの丘 大鳴門橋記念館

1月中旬~3月中旬:スイセン

 

鳴門海峡や大鳴門橋の壮大なパノラマを一望できる、人気の観光スポットです。

幾重にも重なる入り組んだ海岸線や緑豊かな四国の山なみが、美しい景色をを楽しませてくれますよ。

 

1月中旬を過ぎると、大鳴門橋記念館の脇に植えられたスイセンが香ります。

 

館内には「絶景レストラン うずの丘」「ショップ うずの丘 味市場」「淡路島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店」「うずしお科学館」などがあります。

あわじ花へんろ 花の札所 第39番「道の駅 うずしお」

あわじ花へんろ 花の札所 道の駅うずしお

あわじ花へんろ 花の札所 第39番【 道の駅 うずしお

4月下旬~5月:フジ

 

鳴門のうずしおを見ることができる、人気の観光スポットです。

4月下旬になると、駐車場から展望台への遊歩道に植えられているフジに、きれない紫色の花房があらわれます。

 

ご当地バーガーグランプリで全国1位と2位を受賞した、淡路島の玉ねぎハンバーガーも販売されています。

あわじ花へんろ 花の札所 第46番「観潮船基地なないろ館」(道の駅 福良)

あわじ花へんろ 花の札所 道の駅福良 なないろ館

あわじ花へんろ 花の札所 第46番【 観潮船基地なないろ館(道の駅 福良) 】

4月:サクラ  /  5月上旬:フジ  /  12月:サザンカ

 

南あわじの観光名所「鳴門観測船」の発着基地としてにぎわっている観光スポット。

近くには淡路人形座「淡路人形浄瑠璃館」や足湯「うずのゆ」などがあります。

 

「うずしおドーム なないろ館」の周辺ではフジ、サクラ、サザンカだけでなくパンジー、ポーチュラカ、マリーゴールド、ジニアなどが植えられており、年間を通して花の鑑賞を楽しむことができます。

あわじ花へんろ 花の札所 第57番「おのころ島神社」

あわじ花へんろ 花の札所 おのころ島神社

あわじ花へんろ 花の札所 第57番【 おのころ島神社

1月上旬:サザンカ  /  2月上旬:ウメ  /  4月上旬:サクラ / 11月上旬:モミジ

 

国生み神話の「おのころ島」として伝わる丘の上に、イザナギ尊・イザナミ尊の二神を祀っている神社です。

「おのころ島神社」の鳥居は日本三大鳥居のひとつで、高さは21.7m。

テレビなどが紹介したことで、縁結びの神社としても有名に。

境内を歩くと、赤や白のサザンカを楽しめます。

グルメ

【淡路島】淡路SA(上り/下り)間のUターン走行可「淡路ハイウェイオアシス」でお土産!玉ねぎスープや観覧車夜景も( ^^)/

淡路島公園「淡路ハイウェイオアシス」。淡路SA(上り/下り)間のUターン走行可。行き方は車・バスでアクセス可、駐車場は無料。営業時間は9:00~20:00。「あわじ花へんろ」の01と02。「Cafe Oasis」ではHIGEカップ。お土産も。「ちくわ自動販売機」や「玉ねぎスープ蛇口」も。うまいもん市場、みけ家、すし富などの食事グルメ。観覧車夜景がきれい。
兵庫県の観光スポット

【淡路島】なないろ館(うずしおクルーズ)のある「道の駅 福良」で車中泊!海鮮丼ランチ・足湯・レンタルサービスも(^^)

淡路島、うずしおドーム なないろ館「道の駅 福良」で車中泊。車やバスでアクセス可、駐車場は40台。営業時間は9:00~17:00。うず潮観潮船 日本丸/咸臨丸(うずしおクルーズ)の発着場。海鮮丼ランチやレンタルサービスも。あわじ花へんろの花の札所。近くには「淡路人形浄瑠璃資料館」(淡路人形座)や「うずのゆ」(足湯)も。
兵庫県の観光スポット

【淡路島】大鳥居&鶺鴒石「おのころ島神社」(自凝島神社)でご利益祈願!お守り&御朱印!天の浮橋や葦原国も(^人^)

淡路島「おのころ島神社」(自凝島神社)。車やバスでアクセス可、駐車場は無料。伊弉諾命、伊弉冉命、菊理媛命を祀る。ご利益は健康長寿、良縁堅固、夫婦和合、安産塩砂など。縁結びのパワースポット。日本三大大鳥居のひとつ。百度石や鶺鴒石も。八百萬神社も参拝。絵馬・お守り・御朱印も。近くには天の浮橋(天の浮島)や葦原国もある。
グルメ

【淡路島】ドッグラン有(犬OK)「うずの丘 大鳴門橋記念館」レストランで海鮮うにしゃぶ(ランチ)&玉ねぎハンバーガー(^o^)

淡路島「うずの丘 大鳴門橋記念館」。犬同伴OKでドッグランも。電車・バスでアクセスも可、駐車場は無料。営業時間は施設によって異なる。屋上には展望台。玉ねぎパネルや玉ねぎキャッチャーも。「うずしお科学館」はJAFクーポン割引も。「絶景レストラン うずの丘」のランチメニューで海鮮うにしゃぶ。「ショップ うずの丘 味市場」でお土産。「あわじ島オニオンキッチン うずの丘店」では玉ねぎバーガーも。
グルメ

【淡路島】兵庫県南あわじ市「道の駅うずしお」!レストランのランチメニューや玉ねぎバーガー&玉ねぎソフト(*^^*)

兵庫県南あわじ市、淡路島にある「道の駅うずしお」。車かバスでアクセス可能。渦潮が見える絶景の展望台付近を散策。伍代夏子の「鳴門海峡」の歌碑。大鳴門橋を真下から眺める。「道の駅うずしおレストラン」は充実のランチメニューで、予約可。淡路島オニオンキッチン本店では、玉ねぎバーガーや玉ねぎソフトも。2019年2月には事故発生。