【神奈川県鎌倉市】「お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」カフェでレーズンウィッチ&鎌倉ビスケ&プリン!創業秘話も(^^)


この記事は 約7 分で読めます。

ぽっぽ―♪ 旅する食いしん坊 はとサブ子です(*•ө•*)ノ♡

レーズンサンド好きのサブ子の夫、サブ郎さん。

 

amazonで六花亭の「マルセイバターサンド」(レーズンサンド)を見ていたら、類似品として出てきた鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」(レーズンサンド)を発見!

 

「サブ子ちゃん、鎌倉にもおいしそうなレーズンサンド屋さんがあるみたいだよ!
豊島屋の帰りに行ってみようよ!!」

ということで、さっそく鎌倉に行ってきました~♪



  1. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「アクセス」(行き方)
  2. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「住所」(場所)
  3. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「駐車場」
  4. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「営業時間」
  5. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「定休日」
  6. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「電話番号」
  7. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「創業秘話」
  8. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「外観」
  9. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「店内」
  10. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「カフェスペース」
    1. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「メニュー」
    2. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「ホット紅茶」
    3. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「ホットコーヒー」
    4. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「レーズンウィッチ」
      1. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ「賞味期限」
      2. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ「カロリー」
    5. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「鎌倉ビスケ」
    6. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「鎌倉小川軒ぷりん」(プリン)
  11. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「商品」
    1. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品1「レーズンウイッチ」
    2. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品2「レーズンウィッチキュースケ」
    3. お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品3「焼き菓子」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「アクセス」(行き方)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」に車でアクセスする場合の行き方は、

カーナビ住所を「神奈川県鎌倉市御成町8-1」に設定。

 

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」に電車でアクセスする場合の行き方は、

JR「鎌倉」駅を下車、西口改札を出て徒歩1分。

(御成通り商店街のアーケードをくぐり直進、十字路の角)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「住所」(場所)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」の住所(場所)は、

〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町8-1

です。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「駐車場」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」には、駐車場はありません。

周辺のコインパーキングや有料の駐車場に、駐車する形になります。


ただ、駐車場がないお店や施設の周辺のコインパーキングや有料の駐車場は、満車になっていることも多いです。

不安な方は、【軒先パーキング】【akippa(あきっぱ!)】【特P(とくぴー)】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「営業時間」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」の営業時間は、

10:00~18:00

です。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「定休日」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」の定休日は、不定休(月1回)です。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「電話番号」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」の電話番号は、

0467-25-0660

です。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「創業秘話」

小川軒」とは、鎌倉の他に東京に三店舗あり、全店でレーズンサンドを販売しています。

ただ、名前も味も店舗ごとに違うのです。

 

東京の三店舗は、小川三兄弟がやっているそうで…

長男さんは、「代官山 小川軒」で「レイズンウイッチ」。

次男さんは、「巴里小川軒(目黒・新橋)」で「レイズン・ウィッチ」。

三男さんは、「御茶ノ水 小川軒」で「レイズンウイッチ」。

 

鎌倉小川軒創業は、創始者の中村敬臣さんが1988年に東京の「代官山 小川軒」より独立。

お菓子の家 鎌倉小川軒」として、鎌倉本店・戸塚店を同時オープン。

 

鎌倉小川軒は、三兄弟とは遠い親戚の方が経営しているそうです。

運営会社は「有限会社ケイワン」(神奈川県横浜市戸塚区戸塚町2779)さんです。

 

興味がある方は、食べ比べしてみるのも良いかもしれませんね (^^)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「外観」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」は、交差点の角にあります。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店

鎌倉駅から歩いてくると、こんな感じの建物に見えます。

 

よーく見ると…

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店

「レーズン・ウィッチ ビスケットのサクサクっとした食感と上品なバタークリーム、ラムの香りが豊かなレーズンたちが奏でるおいしいハーモニー。」

という看板が、控えめに置かれていました。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「店内」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」店内は、焼き菓子と生洋菓子(ケーキ)が販売されていました。

 

今回は、「カフェスペース」でゆっくりいただくことに♡

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「カフェスペース」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店」では、先にお会計を済ませてから、カフェスペースに移動します。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース

カフェスペースは、8席のこじんまりとしたスペースです。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「メニュー」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース メニュー

Aセット「レーズンウィッチ×1個」+「ホット珈琲 or ホットティ」

Bセット「鎌倉ビスケ×2枚」+「ホット珈琲 or ホットティ」

Cセット「オリジナルクッキー×2枚」+「ホット珈琲 or ホットティ」

いずれも、値段は450円。

 

セットのドリンクは、コーヒー紅茶のみです。(アイスは選べません(^^;))

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 メニュー

サブ郎さんは、「鎌倉ビスケ×2枚」+「ホットティ」のBセット。(450円)

サブ子は、「レーズンウィッチ×1個」+「ホット珈琲」のAセット。(450円)

 

それに…残り1個だった「鎌倉小川軒ぷりん」 (220円)も♡

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「ホット紅茶」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース ホット紅茶

この日(8月10日)は外が暑かったのですが、セットを注文したので飲み物はホット。笑

 

それでも店内は涼しかったので、おいしくいただけました。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「ホットコーヒー」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース ホットコーヒー

けっこう濃い目のコーヒー

 

猫舌かつ濃い目のコーヒーを飲みすぎるとお腹に来るタイプのサブ子は、お水を少し足していただきました( ̄▽ ̄;)

(※でもコーヒーは大好き♡)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース

お菓子たちも到着~♪

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「レーズンウィッチ」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ

鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」はクッキー生地に、天然バニラのバタークリームとカリフォルニアの大粒のレーズンを使ったラムレーズンがはさまれています。

 

人工香料や人工着色料は一切使われていません。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ

レーズンウィッチを食べてみると…

クッキー部分が物凄くサクサク!!

 

クッキーというよりは、サブレーです。

サクサクとした食感のサブレーに、バタークリームが合います。

 

大粒のラムレーズンがアクセントになっていて、おいしいです (^^)

 

サクサクしているため、思っているよりも口の中の水分がなくなるので、飲み物と一緒に食べるのがおすすめです。笑

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ「賞味期限」

鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」は人工香料や人口着色料などは一切使われていません。

そのためか、賞味期限はあまり長くはなく、1週間程度です。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース レーズンウィッチ「カロリー」

鎌倉小川軒の「レーズンウィッチ」のカロリーは、1個あたり161kcalです。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「鎌倉ビスケ」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース 鎌倉 ビスケ

2枚入りの「鎌倉ビスケ」。

アーモンドと、カカオニブの2種類から選べます。

 

サブ郎さんは、アーモンドを選択♡

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース 鎌倉ビスケ

サクサクとした生地に、香ばしいアーモンド

コーヒーに合います~ (^^)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース「鎌倉小川軒ぷりん」(プリン)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース 鎌倉小川軒ぷりん

「鎌倉小川軒ぷりん」 (220円)

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 カフェスペース 鎌倉小川軒ぷりん

那須の御養卵を使用したトロンとしたプリンと、苦味がきいたカラメルソース!

おいしいです。飲めそうです(^^) 笑

 

鎌倉小川軒ぷりん」(プリン)は、季節によって味わいが変わるそうですよ。

春と夏はのど越しが良く、軽い後味。秋と冬は濃厚な味。

 

今度は、秋冬にも食べてみたいなぁ…♡

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店「商品」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品1「レーズンウイッチ」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 レーズンウィッチ

鎌倉小川軒レーズンウィッチ」は、

1個(バラ売り) 118円
5個(箱詰め) 669円
10個(箱詰め) 1296円
20個(箱詰め) 2592円
30個(箱詰め) 3888円

1個からバラ売りされているのがうれしいですね!

箱が無いからなのか、1個からのバラ売りの方が割安になっています。

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品2「レーズンウィッチキュースケ」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 レーズンウィッチキュースケ

「レーズンウィッチキュースケ 5個入」 (360円)

 

レーズンウィッチの中でも、少々、かけたり割れたリしたものを「レーズンウィッチキュースケ」という名前で安く販売しています。

自宅で食べるなら、「レーズンウィッチキュースケ」でも十分かも♡ 笑

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 商品3「焼き菓子」

お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉本店 焼き菓子

鎌倉小川軒には、レーズンウィッチ以外にもおいしい焼き菓子がたくさん販売されているので、鎌倉土産にも、贈り物にもぴったりですね (^^)

 

少しでも参考になると、うれしいです。





店舗情報「鎌倉小川軒 鎌倉本店